2006年05月22日

スタイルシート5

スタイルシートを変更しました。

3月頭からなので今回は約3ヶ月とよくもちました。
毎度言っている「オリジナルへの道」ですが、当然作り方もわからないのでこれまたseesaa備え付けのシートです。「light pole」です。実はこれ、以前に「使いたいシートが使えない」と書いていたあれです。(そのときの模様は→コチラとかコチラ)何故か、今日やってみるとうまく使えました。なんだったんでしょうか。

一応、記念に過去の変遷を。全てSeesaaの付属品で
「ブルー(両サイドバー)」
→年始三が日「賀正(右サイドバー)」
→通常モード「シンプルオレンジ(右サイドバー)」
→3月より「若草(右サイドバー)」
→3月6日より「若草(右サイドバー)色いじりオリジナル」
→5月22日より「light pole(右サイドバー)」
です。

何故これにしたかったかは至ってシンプルな理由です。

至ってシンプルだからです。

私はなんでもそうなのですが、ややこしいものは苦手です。シンプルが一番機能的だし、おいしいし、綺麗だと思うのです。(これはまた「自分のこと」として書こうと思います。)

カスタマイズするかは今のところ未定。できればやりたいと思っているので、そのうち色だけちょこっと変わるかもしれません。はい、色くらいしかカスタマイズできません。やり方がわかりません。急にPCと格闘しだしたら、カスタマイズに必死だと受け止めてください、周りの人(笑)必死にならないとたぶんできません。
posted by 奥田圭太 at 17:07| Comment(2) | TrackBack(0) | ページのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月16日

昨日はどっちだ!?

昨日は何の日ですか?京都では葵祭と答えるところでしょうか。

昨日、当ブログの訪問者数が異常に多かったです。

要因は全く不明。リファラ元も変化なし。自分の想定している1日訪問人数の倍近い数字でした。一体何があったというのでしょうか・・・。要因がわかる人、要因分析の方法を知っている人、教えてください。

ブログを始めて6ヵ月半。私はPVよりもどちらかというと訪問者数というものに意識があります。先月あたりから、更新しても更新しなくても1日に訪問してくださる人の数が落ち着いてきた(一定になってきた)なあと思っていた矢先でした。ありがたいことに、GW明けあたりからまた訪問してくださる人の数が増えてはきているのですが、昨日は異常でした。特に昨日は1日更新もしていませんし・・・、直前の更新分もあまり人を寄せ付けるものとは思えませんし・・・。もうひとついうならば、本日に入ってからこの時間までは通常に戻っています。う〜ん、わからん。

それとは別に思い出したので。

皆さん、意外に細かいところをチェックされてますね。

最近、多くの人から突っ込まれたものがあります。それは「新聞配達のバイクの音」です。「私は傾倒しない」という題名で投稿した記事(→コチラ)に出てくる言葉なのですが、本文と全く関係ありません(笑)追伸にちょこっと書いたところです。ですが、それについて1週間でツッコミが殺到。心配しなくても大丈夫ですから!という言葉を何度吐いたことか・・・。本文に反応してください(笑)

こんな愚痴っぽく書いていますが、本当に感謝しております。
訪問者数が増えていることも、細かいところまで読んでいただいていることも本当に嬉しいことです。

以前にも書きましたが、私がブログをやっている目的は、自分を発信することであり自分をまとめることであり、つまりはまずは自分のため。そして、次に会社に関わる思いを発信すること。
それに対して見守ってくださる方がたくさんいることは本当に嬉しいことです。それがどんな理由であれ一人また一人と増えていけば、そんな幸せなブログの効能はありません。今はそれが実感できるので続けられているのです。
posted by 奥田圭太 at 11:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ページのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月03日

毎月毎月月々

気がついたら、当ブログを始めて6ヶ月以上が経ちました。

今日久々に会った幼馴染に言われて気づきました。本当によく続いてるなあと自画自賛しておきます。幼馴染もブログを始めて、続けることの大変さに気づいたようで、褒めてくれました(笑)自分自身でもここまで続くとは思っていませんでした。そこを思えば自画自賛も悪くないでしょう。

ですが

お気づきの方もおられると思いますが、開設以来、毎月の記事更新数が「順調に」減ってきております。目指すべき「ほぼにち」などと周りの人には謳ってはいるものの、それに応えることがだんだんできなくなる恐れが実績で見て取れます。

今月はGWがあります。
書き溜めのチャンスです。

GWと毎日のように言っていますが、もう始まっています。そしてGWはのんびり過ごすことでかえって書くことがなかったりします。ましてや篭り宣言中の私にはなおのことです。

活動(仕事)があるときには書く時間がないことを言い訳にし、書く時間がある休みには活動がないことを言い訳にする。それではダメですね。

GWでの書き溜めは考えていません。更新だけが目的になってしまってはいけないからです。もちろん「継続は力なり」で、更新することも目的の一つです。ですが、内容(目的)のないことを続けても意味がないと思うのです。

やはり何か刺激的なこと、感じたこと、何かを得たことを残していきたいと思います。「活動があるときに書く時間がないこと」を言い訳にしないで、少し向かう時間を作ろうと思います。

今日、幼馴染と話していて思ったのですが、ブログに向かっている時間は自分にとってもいいものであるのです。自分の考えや経験を文字にすることは自分自身にとっても、とても大切な営みなのです。大切なことをする時間が取れないことはおもしろくないことです。

もう一度。「活動があるときに書く時間がないこと」を言い訳にしないで、少し向かう時間を作ろうと思います。
posted by 奥田圭太 at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ページのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月29日

スタイルシート4

新緑の季節などと自分で書いていて思い出しました。

現在私が使用しているスタイルシートは「若葉(右サイドバー)」というseesaaブログ提供品の色を少しいじって、プチカスタマイズしたものです。
3月の頭から使用しているのですが、あの頃はテーマ的に季節がちょっと早いと言っていたのですが、季節が追いつきましたね。

そうなるとまたいじりたくなるのが私心ですが(笑)今回は少し辛抱をします。

シーズンや自身のコンセプトに近いものを見つけたら変更しようかと思いますが、個人的にはころころ替えるのではなくて、次のものはじっくり使えたらなあと思っています。

ですが、そのためにはオリジナルが必要!

シーズンで面白いものが見つかったら現在と同じように自分でできる範囲で色だけいじります。

オリジナルがもしも作れたら定着させます。

さて・・・手に入るだろうか。
posted by 奥田圭太 at 14:07| Comment(4) | TrackBack(0) | ページのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月09日

訪問者数10,000突破御礼

なんとか三日坊主にならず。
なんとか1ヶ月坊主にならず。
なんとか三日空いたら二度と投稿しないなんてならず。
なんとか、なんとか なんとか

10月末にほとんどの人に知らせずにひっそりと始めた当ブログですが、いつの間にやら誰が見てるんでしょう??と思うくらいにまでなれました。私自身も続ける意欲が強まってきたことで、「なんとか」が少しずつ「形」になってきました。

全くまとまりがなく、特化するものもなく、そういう意味では検索エンジン的にはページ価値は低いそうですが、これからも「自分をきちんと発信する」という初心だけは忘れないで続けていこうと思います。

もし気に入っていただいている方がいてリンクとか張っていただいている方がいればご連絡いただけると小躍りします。
posted by 奥田圭太 at 01:51| Comment(1) | TrackBack(0) | ページのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月20日

トラックバックのこと・・・

この数日間、意識的にブログの更新を頑張りました。
自分で自分を褒めておきましょうか(誰も褒めてくれないし)。
今月は更新がかなり滞っていたのでちょっと反省と穴埋めの気持ちも込めて更新を一気にしてみました。本音で言うならばネタはあるけど書けない内容だったり、最近は夜の予定がガチガチで更新する時間がなかったりです。実は来週(今週?)も夜があまりにすごい状態なので自信ないです。そんなわけで前倒しで稼いだという話でもあります。

さて、書きたかったことは別で「トラックバック」の話です。

これはブログならではの機能で、言うなればブログを進化させ、リンクリンクの中で自分のブログのアクセスを増やすには有効と考えられているものでしょう。

ただトラックバックは「悪質なもの」「無関係なもの」「失礼なもの」も少なくありません。もちろんそういったものは事前ブロックするように工夫はしていますし、気づいたときには削除するようにしています。

問題なのは・・・失礼かどうか。

私は基本的に友人のブログ以外にはトラックバックをしません。本当に参考にさせていただいてトラックバックさせていただく場合には、コメントを残し、自分のブログにもできるだけ参照という形でご紹介させていただきます。そういうわけで私は基本的にはトラックバックを使っていません。

ですが、トラックバックはその簡易性からか、とりあえずトラックバックするという行為が当たり前のように浸透しています。私のブログにも、とりあえずなのかな、とか、読まずにリンクしてるんだろうな、と思わせるトラックバックがたくさんあります。ちょっと失礼だなと思ったりもしますが、それがブログでは常識なのだろうと許容しています。むしろトラックバックのお返しをするのがモラルなのだろうとトラックバックいただいたものには基本的にお返しするようにしています。できていないものがあったらすいません。気づいたときにさっと返しているので全部にお返しできている自信はありません。

そもそもトラックバックにはどの程度の効果があるのでしょうか。リファラ元とかを見てみたりしていますが、それほどアクセス向上に役立っているようには思えないのですが・・・。

トラックバックのモラル上のルールとか効果をご存知の方がおられれば、このド素人に教えていただけないでしょうか。普通に疑問です。

posted by 奥田圭太 at 00:36| Comment(2) | TrackBack(0) | ページのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月06日

スタイルシート3

そんなわけで文字色を全体的に少しいじりました。
コンテンツを「はっきり読みやすく」だけを意識してみました。

タグなるものをいじれただけで満足です。
カラーシートを眺めながら、ここかなここかなととりあえずいじってみる。自分のことで恥ずかしいですが、初めておもちゃを与えられた子供のようです。気がついたら夢中になっていました。
こういうことの積み重ねで身体で覚えていくというのでしょうか。

オリジナルへの道・・・連載はしません(笑)
posted by 奥田圭太 at 18:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ページのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月02日

スタイルシート2

はい、諦めました(笑)

結局私にはちょっと似合わない(?)ちょっと季節的にも早すぎる(?)シートに確定しました。個人的には好きな雰囲気なので問題ないのですが、この前にはさみたいシートがあったのです。さて、このシートはいつまで続くでしょうか。

過去の変遷は全てSeesaaの付属品で
「ブルー(両サイドバー)」
→年始三が日「賀正(右サイドバー)」
→通常モード「シンプルオレンジ(右サイドバー)」
→3月より「若草(右サイドバー)」
です。
開設4ヶ月で既に4つ目です。飽きっぽすぎですね。

そんな私ですが、実はオリジナルのシートにしたいなあという密かな夢を当初から抱いております。やり方がわかりません・・・。でも、いつか作ってもらうか、作りたい、と強く思っています。誰かプレゼントしてください。とここで言ってみます。

昨日は使えないシートを使えるようにいじろうと、タグの読める人にいろいろ教えてもらいました。最終使えるようにはできませんでしたが、いろいろ教えてもらったりいじったりする中で、私もタグが少しだけ読めるようになりました。

そんなわけで、まずは既存のものの色をいじったり、サイズを変えてみたりすることにチャレンジしてみようと思います。手始めに近々このシートの色をちょっとだけいじります。プチオリジナル目指して。


posted by 奥田圭太 at 09:46| Comment(3) | TrackBack(0) | ページのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月01日

スタイルシート

ちょっと沈んだ気分を一新するために背景を変えます。
まあ、一言で言うと「飽きた」だけです。

ところが、使いたいシートが使えません。

ただいま詳しい人に協力してもらってタグを見ながらどこが問題か試し試し挑戦中。原因が分からなければこのままにしておきますが、6時までに解決すればタグをいじって当初使いたかったシートにします。結果やいかに。

思えば、この前のオレンジシートは新年早々変えたばかり。
わずか2ヶ月で変えることになろうとは・・・飽きっぽい??
posted by 奥田圭太 at 17:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ページのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月15日

ブログの効能と副作用

ブログの効能のひとつに、

よく聞かれることを書いておけば説明が一度で済む

ということがあります。

「ブログ見といて」「ブログ見たよ」で済んだりするのです。いちいち同じ説明を人が変わるたびにしなくてもいいのです。これは非常にいいなことです。説明のたびに「またか〜」という気持ちになってテンションが下っていては相手様にも失礼でしょう。
自分の中で新鮮なときに残しておき、あとはそのときの雰囲気のまま相手に伝わる、それこそがブログの効能のひとつでしょう

「ちょーちょーちょーいい感じ」の保田さんも携帯電話でお話したときに
「ライブドア事件のこともあるけど、すごい更新してますね。」
「いや〜、事件の問い合わせが多くて、ブログに書いておくといちいち説明しなくていいから逆に楽なんです。書いたほうが分かりやすいし。」
とおっしゃっていたのを聞いて「なるほどな〜」と思ったものです。
確かに多数の人から「今回のライブドア事件の資金還流の流れを分かりやすく説明してよ」と電話が殺到したらどれだけ時間があっても足りませんよね。本当にブログはすごいです。

しかし、この効能には見事な副作用があります。

熱を伝える機会を逸する、話したいときに話せない、という副作用があるのです

どういうことか。
面白いものを見たいとき、みんなに伝えたいですよね??
熱を伝えたいですよね?会う人会う人に話したいですよね??
そんなときにこんな言葉が返ってきたりします。

「ああ、君のブログで読んだよ。」・・・・し〜〜〜〜〜ん・・・・

確かに、話しても同じ内容です。でも・・・・・・・・・・・
やっぱり私はまだまだアナログ人間のようです。

※ライブドア事件を最も分かりやすく解説しているブログ→コチラ
posted by 奥田圭太 at 09:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ページのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。