2006年11月29日

誤解なきようトラックバックのこと

ある会をきっかけに仲良くしている友人からトラックバック申請が来ました。

彼がブログの更新頻度を上げようと決意したところで、私の記事のいくつかの記事にトラックバックしてくれると言うではないですか。ブログを読んでいるだけでもありがたいのにさらにリンク・トラックバックとは、非常にありがたく嬉しい申し出です。この場も使いまして、ありがとうございます。自分の記事を踏まえて誰かが記事を書いてくれるなどというのはドキドキしますし、何よりもそういうつながっていく感覚が面白いです。

一方でふと思いました。何故、そんなにご丁寧にメールで申請してきたのだろうか。トラックバックて自由にリンク張っていくことじゃないのだろうか。そして、思い当たりました。これじゃないか!?過去に私が書いた記事(→コチラ)のせいではないかと思うのです。

今でも関連性のない広告トラックバックは絶えません。私の影響でブログを始めた友人からも削除方法や撃退方法を相談されます。私も時々発生してこまめに削除しています。

一方で関連性のあるトラックバックは大歓迎です。トラックバックしていただいた記事にはできるかぎりトラックバックをお返しするようにしています。

コメント、リンク、トラックバック大歓迎です!

そういう風につながっていたブログたちを将来紹介し合えていけたらと思っています。
posted by 奥田圭太 at 22:58| Comment(2) | TrackBack(0) | ページのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月29日

1周年

2005年10月29日開設。
2006年10月29日1周年。

2005年10月29日〜2006年10月28日
記事数       365
コメント数      321
トラックバック数   67
仕様ディスク容量 8MB

延べ訪問者数    37,000強
延べページビュー 110,000弱

カテゴリ別記事数
ページのこと          26
自分のこと            20
会社概要             17
会社の出来事         95
「京都発!!勉強会!!」 38
京都ならではの        19
本・映画・舞台・ライブ    61
四方山話             42 
特集企画:N君成長記録   1
特集コラム:伝統        5
コラム:就職活動       16
コラム:言葉津々       25


posted by 奥田圭太 at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ページのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月15日

長いよ・・・

最近、脳みそが沸騰しているせいもあってか、ブログの文章が長いです。
と、自覚しています。

もうすぐ無事のこのブログも1年を迎えようとしており、また気づいたら100,000PVもあっさり突破しているのですから、やはり改めてこのブログを今までより良くする方法を考えてみようと思います。

で、長いな〜、つまり「もう少し短くしよう」と思ったわけです。
あまり長いものは読んでいられないのではないか、ましてやこのブログはとても私的なもの・・・、つまり「読むほうの気持ちをもう少し考えてみよう」と思っています。

「とにかく面白いことを考え、面白いことに取り組み続ける。」というバリュークリエイトの行動指針を改めて徹底することを固く誓いなおした今日だからこそ、改めて皆さんに問いたい!

「こうしたほうがいい」とかいうものがあればどんどんご意見をください。
当初スタンス通り、コメント・メール大歓迎です。

posted by 奥田圭太 at 18:16| Comment(2) | TrackBack(0) | ページのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月27日

スタイルシート7

スタイルシートを変更しました。

秋分の日も過ぎたので冬モードに突入です。

そんなことよりも気分転換が必要な状態だからっていうほうが正しいような気がします。散髪は行けていません。28日、30日とイベントでお会いする方々すいません。

今は新しいものがようやくスタート台に立ち始めた感じでわくわくどきどきの毎日を過ごしています。多くの面で区切りもあったりするので、身が引き締まったりもしています。久しぶりに走り回ってみるのも悪くないかな、と思っています。宅建は放棄ですかね・・・。

さて、毎度言っているオリジナルスタイルシートですが、素材の目処がつきました。協力してくれた方々ありがとうございます。あとはその完全アナログ素材をデジタル化・Web化してくださる方を大大大切実に募集中です。是非に!

いつものように過去の変遷を記録しておきます。
もう長くなりすぎますね。

全てSeesaaの付属品で
「ブルー(両サイドバー)」
→年始三が日「賀正(右サイドバー)」
→通常モード「シンプルオレンジ(右サイドバー)」
→3月より「若草(右サイドバー)」
→3月6日より「若草(右サイドバー)色いじりオリジナル」
→5月22日より「light pole(右サイドバー)」
→8月1日より「カラスウリ(右サイドバー)」
→9月27日より「その世に見る夢(右サイドバー)」
です。
posted by 奥田圭太 at 02:06| Comment(4) | TrackBack(0) | ページのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月24日

1周年に向けて

あと1ヶ月もすればこのブログも始めてついに1年が経ちます。それまでにはページビュー(PV)も10万を超えそうです。1年で10万のページが他人様に読んでいただいた、最近では1万〜2万のページが他人様に読んでいただいている。それは本当にすごいことです。

そのことに対して、1周年に向けて改めて気づいたことがあります。「会議とは」という記事のコメントでも書いたのですが(→コチラ)私は毎回
ものすごい狭義を意識して言葉を綴っている
ものすごい特定の相手を意識して言葉を紡いでいる

ということです。
まさにコメントいただいたみのだうえるさんのご指摘通りです。確か、以前にもそのようなやり取りをさせていただいた記憶があります。

狭義の対象も、特定の相手というのも毎回同じではありません。カテゴリによっても変わりますし、気分によっても変わりますし、何よりもその日に起こった出来事で変わります。極々小さなものから全然違う世界へと結び付けていくときは、その極々小さな対象物そのものへ向けても書いていますし、そこから広がった世界に属する人に向けても書いています。

ですが、私のことを知らない人に向けて書いていることは勉強会の告知くらいでしょう。ましてや本当の意味でのこの世の中全ての人に向けてというのは皆無と言っていいと思います。

それはとてもCLOSEなブログであることを意味します。にも関わらず、私のことを知らない人が読んで反応してくださったり、自分のことのように受け取ってくださる方がいるというのは、とても幸せなことのように思います。そこに「見えない」OPENなつながりがあるのだと思います。読んでいただいている方、それについてあれこれ心動いてくださる方、本当にありがとうございます。

とてもCLOSEなOPENブログを続けていきます。

これからもよろしくお願いします。
posted by 奥田圭太 at 11:34| Comment(2) | TrackBack(0) | ページのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月13日

amazon導入

ついに本格的にアフィリエイト導入です。

私が使っているSeesaaブログが、SeesaaショッピングのアマゾンSeesaa支店との連携で、簡単にアマゾンの商品をアフィリエイトで紹介できるようになりました。本、DVD、おもちゃ、ゲーム、音楽関連、エレクトロニクス関連の紹介が可能です。

私はあまりアフィリエイトに関心がないのですが、Kが以前にやってみて欲しいと言っていたのを思い出したので、バリュークリエイトで唯一ブログを有する私が始めてみたいと思います。

自分の紹介した物を誰かが買うというのはすごいことだと思います。

何度かこのブログで紹介した物を買いましたというご報告を頂いたこともありますが、これで見ていただいている方も買いやすくなったのではないかと思います。良かったら、たまに紹介しますので(基本は本・映画・舞台・ライブに関することになるのでそうアフィリエイト目的にはなりませんが)気になったものはチェックしてみてください。商品をクリックしていただいて、開いた画面の右のほうからアマゾンに入って購入していただくことになるようです。

過去のものについても1時間半くらいかけてかちゃかちゃといっぱいリンクを張ってみました。良かったらカテゴリ「本・映画・舞台・ライブ」(→コチラ)をご覧ください。

さて、明日も朝から通常通り仕事に出かけますので寝ます。
posted by 奥田圭太 at 01:24| Comment(2) | TrackBack(0) | ページのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月08日

繰り返される繰り返される

ブログを始めて10ヶ月目。「ほぼ日」をモットーに意地のように続けながら、ようやく自分のために書けるようになった今日この頃、エントリー数もついには300に迫るところまで来ました。そこで、つくづく思い始めている現実があります。

これって前にも書いたっけ???

当然自分のことを吐き出して、整理していくわけですから、根底には「自分」があります。「私」というものの考えが出れば出るほど「ああ、奥田らしいな」とか「圭太の考え方だな」とか「前もこんなこと言ってたな」「前言ってたあれにも通じるな」といったものが根底でつながっていくと思います。どうしても同じような言葉がたくさん繰り返し出てくるものです。

ですが、300エントリーにもなってくると、それだけでなく、それ以上に「全く同じ内容を書いているのではないか」という恐怖に襲われたりします。エピソードは思い出すものですが、考えの部分は常日頃からあるものなので、いつでも既視感があるのです。いつでも書いたことがあるように思えるのです。

訪問者数もページビュー(PV)も落ち着いてきました。更新しても増えなくなりました。それとともにその数字への興味も薄れ、自分のために書けるようになりました。ですが、この恐怖により、こう思ったりもするのです。

同じことばっかり書いて飽きられているんじゃないか???

気づかずに全く同じことを書いていたらすいません。特に昨日のエントリーなどは、検索で過去に書いてないか調べたにもかかわらず、未だに過去にも書いたような気がして仕方がありません。どんどん指摘してやってください。

その一方で自分のことを振り返ると

何度も書くことはそれだけ自分にとっては大切なことなんだ!

と思ってもいます。私という人間のことが一番わかってもらえるのではないかと期待したりもしているのです。

繰り返される。それは私であり、自分の根底だから。矛盾する。それは人間であり、移り行くものだから。そのとき思ったことをきちんと記そうと思います。過去に囚われず、きっちりと。
posted by 奥田圭太 at 16:53| Comment(2) | TrackBack(0) | ページのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月01日

スタイルシート6

スタイルシートを変更しました。

ここのところずっとずっとしたかったことのひとつが「散髪(カット)」で、もうひとつがこの「スタイルシート変更」です。

ようやく関西も梅雨が明けました。梅雨が明けたら少し秋色にしたいとずっと思っていたのです。今年の梅雨は長かったように思います。このままだと夏はあっという間に過ぎ去りそうです。

ずっと言ってきているオリジナルスタイルシートについてですが、ようやく決まりました。といっても私の心の中でデザインが明確に固まったというだけです。一部の人にはもうお話していますが、私らしくていいという評判なので地味に努力します。まずは素材(しかもWeb素材ではなく、ほんとのアナログ素材)の調達からです。それをWeb素材に転換して、その上でスタイルシートの作り方をいちからお勉強です。エンジニアの方々に相談です。自分で作るか、作ってもらうか・・・それよりもまず、素材調達ができるのか!?

過去の変遷を記録しておきます。

全てSeesaaの付属品で
「ブルー(両サイドバー)」
→年始三が日「賀正(右サイドバー)」
→通常モード「シンプルオレンジ(右サイドバー)」
→3月より「若草(右サイドバー)」
→3月6日より「若草(右サイドバー)色いじりオリジナル」
→5月22日より「light pole(右サイドバー)」
→8月1日より「カラスウリ(右サイドバー)」
です。
posted by 奥田圭太 at 00:06| Comment(2) | TrackBack(0) | ページのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月18日

ブログは熱いうちに書け

皆さんはどういうタイミングでブログを書きますか。日記を書きますか。物事を心に留めますか。物事を整理しますか。

私は一人になってからブログを書くことが多いです。

ということは、おのずと家やホテルに帰ってからになります。それが遅すぎたりするともう翌日です。寝てしまったら完全に別日です。書こうと思っていたことを忘れていることのほうが多いかもしれません。

そこで、私は携帯にメモを取っています。キーワードだけをメモ機能に保存しているのです。

しかし、寝てしまって別日になったりすると、なんとなく留まります。放置です。一応残してありますが、いつかその話題を書こうというまま置いてけぼりになっています。ネタが枯渇しがちな私には非常にありがたいストックと考えることもできるのですが、結局書かず仕舞いになるものの方が多いかもしれません。

やはり、想いが熱いうちに書かないと冷めてしまうのです。

確かに冷静になってから書かないと、言葉は時に暴力的なものに、時に傲慢なものになってしまいます。熱さという勢いが人間のエゴを隠すことを麻痺させるからです。ですが、それでもそれがナマものなのだと思うのです。あとになって読み返して恥ずかしいくらいが自分そのものなのでしょう。

そして、それを可能にしてくれる簡便さがブログの魅力なのではないかと思うのです。想いを言葉にすることで自分の中を整理する、それをとても簡易な操作と明確な結果としてWeb上にUPしてくれる、場合によっては他人様の心に届けてくれる、それがブログの魅力です。

想いが熱いうちにその想いを心に留めて整理するためにここに残そう。

そして、残せなかった言葉にここで謝ろう。
posted by 奥田圭太 at 00:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ページのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月15日

PV50,000突破御礼

ブログはどちらかというとPV(ページ・ビュー)で見るものだと教えられて、数日。いや、知ってたんですけどね。何故か私は訪問者数にこだわっています。で、今度は訪問者数50,000でお祝いだな、なんて思っていたら、タイミング良くPVが50,000を超えていました。

極々自分の為に始めたこのブログが、じわじわといろんな方に読んでいただけて、感謝しきりです。本当にありがとうございます。

ご意見・ご感想等は、コメントやメール、あるいはリンクやトラックバックしていただけると喜びます。できるだけ返信しますし、取り入れもします。いつでもお気軽によろしくお願いいたします。

相変わらずまとまりのないサイトですが、自分の為に、自分を発信する為に続けていきたいと思います。行動宣言です。会社のこと、映画・観劇・ライブのこと、勉強会のことを三本柱に(といってもバラバラですが)残していけたらと思います。

次回は訪問者数50,000ですかね、PV100,000ですかね・・・遠いお話です。あ、でも今のペースならそう遠くもないですね。頑張ります!?
posted by 奥田圭太 at 04:47| Comment(2) | TrackBack(0) | ページのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。