2008年06月21日

梅雨らしい天気が続く

雨が降ったり止んだりでスッキリしない日が続いています。蒸し暑く湿気がまとわりつくようで、スーツはいつもよりも重さを感じます。そんな足元の悪い中、ここ数日でかなり多くの方に会いに来ていただき、人に会うだけで時間が過ぎていきました。

学生さんからは多くの活動報告と相談と提案をいただきました。知らない学生さんがクチコミやこのブログや友人の紹介で飛び込んで来られたり、メールやお電話をいただくことも多くなりました。ご連絡をいただいた方とはせっかくのご縁なのでできる限り全ての方にお会いさせていただくつもりです。

今までやってきたことの答えがここにあると思います。来るもの拒まず、ひとつひとつの出会いを何かに結び付けていくこと、その繰り返しが点から線になり、ようやく輪になり始めてきたように感じることができてきました。

今日は西大津にお招きいただき琵琶湖の絶景を楽しむ予定ですが、生憎のお天気で順延になりました。ものすごく楽しみにしていたので残念ですが、これが梅雨、と割り切って、来月の仕切り直しを楽しみにしています。

昨日今日で驚くほどの睡眠時間を確保しました。人に会い続けた緊張感とEURO2008による睡眠不足から来ていた疲労感も回復しました。

来週は東京です。恐ろしいほどに人とお会いする時間だけで埋め尽くしました。今までやってきたことの答えに実感がこもり始めた今、これが確信に変わると信じつつ突き進みます。
posted by 奥田圭太 at 13:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 会社の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月16日

学生インターン締め切り【DS】

10日ほど前に募集したバリュークリエイトの強力な関連会社である株式会社「ドリームシンパシー(DS)のインターンシップ生&アルバイト募集」ですが、昨日に締め切り、応募者の方々には本日面接の日程を調整させていただきました。

2〜3名の募集に対して予想よりも多くの方にご応募いただきありがとうございます。残念ながら面接で募集人数前後にさせていただくことになりますが、せっかくのご縁なので全ての方と何らかの接点を持てるようにしたいと個人的に思っています。

今回の募集は、募集期間が極めて短く、告知もこちらのブログと学生M君のクチコミ活動の2つだけだったのですが、それでも募集人数を上回る応募をいただき驚いています。本当はM君とも一度一緒に何かをやりたかったのでM君の参加を期待していたのですが、掛け持ちでいろいろやっていて時間がなくて不参加とのことで残念です。ですが、そのM君が応募者を集めてくれました。ありがたいことです。時間ができたら一緒に何かやりたいですね。

応募者の方々には今日は一人ひとりにご連絡させていただき、ほぼ全ての方を来週にDSの代表であるKにお会いいただきます。あとは「一緒にやりたい」と思うかだけです。

面接にお越しになる方はお電話でもお伝えしましたが、普段着等の気楽な格好で素の自分を見せに来てください。私もお会いしたかったのですが、東京出張でお会いできない方のほうが多くなりそうなので、見事合格して一緒にいろいろとさせていただくことになった方とは別途お会いできるのを楽しみにしております。
posted by 奥田圭太 at 22:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 会社の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人集って助け合ってそこから生まれて

今日はゆっくり資料調査と資料作成に時間を費やすつもりでちょっと早めに京都オフィスに入り、一人の時間のはずでした。ところが、次から次へと人がやってきては去っていくという形で、結局先ほどまでずっと誰かがいました。そこにいるバリュークリエイトは私一人です。

朝からSを訪ねて来られた社長様がおられて、私が相談に乗る形になり、その社長様が何度か困られた課題の解消事例をいくつか体験談としてお話しました。ご一緒に仕事ができる部分もあったので是非ともご支援させていただきたいと思います。

昼からはご紹介案件でいわゆるビジネスマッチング。京都でも営業を得意とする会社様に商品力としてオプションを手にしてもらおうと、営業方法に悩んでいる特殊技能を持つ会社様には営業開拓のオプションを手にしてもらおうとお互いをご紹介しました。これがドンピシャのようなのでお互いの強みを活かしつつ、弱みを補完していい形でお取引いただけそうです。

さらにそこに偶然居合わせた別の会社の営業マンさん。営業同士で新規訪問のきっかけを作れたようです。お互いがお互いの担当者を訪問するようです。

新しいことはこういった溜まり場から生まれてくるのだと思います。きっかけはそこに無数に転がっていて、それをつかむかどうかです。溜まり場に足を踏み入れる第一歩がなければ何も始まりません。

そして、意図的であれ無意識であれ、そこからつながりは次のつながりへとつながり、自然と結びついていくのです。その結果が自身も想定していなかった新しいことへの飛躍です。

一人でいるはずの時間。今日は結果として一人になることのなかった時間。そこから何かがぷくぷくと生まれてくるのを目の当たりにしました。
posted by 奥田圭太 at 16:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 会社の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月09日

株主を尋ねて何千里!?

今日は移動の多い一日でした。スーツにネクタイを締めては大変蒸し暑く、汗にまみれる一日となりました。

午前中はBと新会社設立の打ち合わせを三ノ宮にて行い、お昼に大阪オフィスに入るとKがいて話ができ、夕方にAと一緒にAの前職の会社で事業の相談を受け・・・。あとから気づいてみれば、バリュークリエイト立ち上げメンバーに私が順番に会いに行ったような形です。つまり、株主全員に別々の場所で会ったのです。

そういえば株主に対してきちんと業況の説明をしていないな、と会社としてどうなんだということを帰ってきてから気づきました。それぞれがそれぞれのフィールドでやっていることもあって、全員が集まる機会が減っているとの懸念も感じました。

話をしなくてもお互いの状況やお互いの心情は理解をしているつもりです。そういう意味では会わなくても絶対の信頼がそこには横たわっています。

ただ、私個人の感想ですが、今日が楽しかったのです。Bに会って、Kに会って、Aに会って、やっぱりこの人たちだなと思うのが楽しかったのです。

意図的ではなく偶然に、立ち上げメンバーを巡った日になりました。それはなにか初心を思い出させる、そして根源的喜びを実感できる素敵な日でした。
posted by 奥田圭太 at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 会社の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月06日

夕方には眠くなるの巻

最近、生活のリズムを乱しております。三食食べて仕事もいそがしめに動いておりますので、生活のリズムというよりは睡眠のリズムを乱しております。

まず、夜があまりよく眠れません。23時を回ると目が冴えてきて、あれやこれやと考えています。基本的に考えるよりも行動のほうが好きなのですが、夜中は頭が冴えるのでメモ書きがあちこちに散乱します。その時間が楽しいわけではないのですが、最近はその時間が終わりを迎えにくく、時に机に向かって、時に布団の中でいつの間にやらかなりの時間を過ごしてしまっています。

その反動が、夕方に眠くなる、という現象です。夕方16〜19時が魔の時間というくらいに猛烈な睡魔に襲われています。運良く京都オフィスでゆっくりできるときはその時間までに大急ぎで仕事を片付け、床で昼寝をしたりしています。

そんなことをするから余計に睡眠のリズムを乱してしまったのか、最近はその傾向が固定されていて、夕方16時に眠くなり、夜23時に目が冴えています。

携帯の画面に触れる時間が大幅に増加したことによる目の疲れ(目薬購入!)なのか、それとも以前に書きました(→コチラ)が種があまりに一斉に芽吹いて考えることが拡散しているせいなのか。このリズムが良くないことだけは確かです。
posted by 奥田圭太 at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 会社の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月05日

入居者相談

連日、入居者相談を受けています。入居者というのはバリュークリエイト京都オフィスのある「オフィスワン四条烏丸」というビルの入居者さんのことです。

このビルはただのテナントビルではなく、入居者の成長こそがビルの価値を高めビルの成長になると考えているビルです。私はこのビルに交流を生み、起業家支援する役割を担おうと考えています。

特に2F部分にはブース型のSOHOがあり、脱サラをされたばかりの方や起業したての方や地方支店支部立ち上げを任された方が入居されています。まさに第一歩を歩もうという方々です。そんな方々をブース管理人である社長様にご紹介いただき、様々な可能性を模索しています。

第一歩には不安と悩みが付きものです。私のような若輩者の経験でも、第一歩を踏み出した方の参考になればと思って活動しています。第一歩に込められた思いや将来像をうかがい、私の経験談をお伝えします。そして実際にされている活動をうかがい、取引先紹介やアレンジにご協力します。

少しずつそういった相談が入居者さんのほうから来るようになりました。ただの一般論的なアドバイスやご紹介ではなく、実体験という生の声・現場の声が聞けることをご評価いただいているようです。更に実体的な取引の可能性をご紹介していることもご評価いただいているようです。

8階のスタバこと京都オフィスも活用していきます。お気軽にご相談くださいませ。
posted by 奥田圭太 at 13:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 会社の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月03日

蒔いた種から芽吹いて口を出し

中長期に渡ってそこら中で蒔き続けていたたくさんの種たちが、予定通り他人の手から芽吹き始めています。いろいろなところでいろいろな企画となって、あるいはビジネスとなって、あるいは遊びとなって、様々な形で芽を出し始めています。

それらを目にしながら目を細めていました。遠くから見守るつもりでした。いい意味でも悪い意味でも放ったらかしでした。そこに少し危機感を覚えてきています。芽が出てからが遅々として進まないものが多いからです。

そろそろそれらの芽に口を出していこうと思います。最低限の管理体制と加速体制です。それらの芽が攻勢に移るために、私がまず彼らやそれらの企画に対して攻勢を仕掛けようというものです。私自身も当事者であるのですから飛び込むのです。

久しぶりに走り回ったり、電話がけたましく鳴る日々になりそうな予感がしています。一度に多くのことを回していく緊張感と快感が肌を伝って浮かびます。自分を解放する(野に放つ?)感覚で脳が沸騰しています。

自分で蒔いた種、他人の手から芽生え、そして一緒になって初動を加速させる。それから他人のところで安定上昇してもらいたい。それがバリュークリエイトであり、私の考える管理人です。
posted by 奥田圭太 at 15:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 会社の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月28日

早起きはイラつきのためかイラつきを抑えるか

おはようございます、こちら京都オフィスです。という初めての書き出しをしてみます。

「私は寝ないとダメな人」だと自負しており、睡眠時間は1日において確保すべきかなり大切な項目です。最近は数人から指摘されている風邪気味なのかはわかりませんが、体がやや重い状態が続いており、朝も少しゆったりして遅めの時間に起きるようにしていました。

ところがここ数日で信じられないような不機嫌な出来事が起こり、イライラしていました。考えることが多いときは早く寝てしまうにかぎる、と考えているので昨日は早く床に入ったのですが、夜中に目覚めること数回、そして朝もかなり早く目覚めました。夜中に目が覚めたときは咽喉が渇いていたのでやはり風邪が原因なのかなとは思いますが、それにしても朝の目覚めが早かったです。

一番の驚きは快適な目覚めだったのです。気分が快調ということではなく、朝からすっきり目が覚めて体が軽いということです。睡眠時間はいつもより短いのに体調が良いのです。

ひょっとしていつもが寝過ぎだったのでしょうか??

今日はこれから大阪オフィスです。珍しく朝一番に大阪オフィスに入るのですが、荷物を取りに京都オフィスに寄ってこれを書いています。

朝一番に大阪、という思いが早起きさせたのかもしれません。風邪で咽喉が渇いて早起きしたのかもしれません。不機嫌でイライラして早起きしたのかもしれません。たまたま悪夢に出くわしたのかもしれません。

いずれにしても、今日は体調快調です。これを機会に試しに睡眠時間を減らしてみようと思います。たまたまなのか、今までが寝過ぎだったのか、果たして・・・。
posted by 奥田圭太 at 07:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 会社の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月23日

NY JOIN

年下の男性にお願い事があると呼び出され、ランチを共にしてきました。そして、ほんの数秒で彼がバリュークリエイトにジョインすることが決まりました。

NY(N君が多いこのブログなので彼はNYとすることにします。ニューヨークです(笑))は、以前にある企業様で共に外部の人間として一緒に仕事をしたことがあります。若い割りにしっかりと自分の領域を明確にしていて、つけいる隙がない印象でした。

そんな彼は今の仕事を続けながら新しく思いついた事業を立ち上げようと思い立ち、バリュークリエイトを活用しようと思いついたのです。

彼が簡単に説明してくれた新規事業は、仕組みはわかりましたが詳しくどういった収支になるのかは想像できませんでした。ですが、NYがやるというのですから、お願いだというのですから、それがバリュークリエイトならできるというのですから、断る理由はどこにもありません。即答で「ジョインしてもらう」ことにしました。

早速メールアドレスと名刺の手配を完了し、来週から活動予定です。年下のジョインは新鮮です。彼のほうから来てくれたことがまた嬉しい限りです。

全く想像していたお願い事とは違ったのですが、想像なんかよりももっと実態的に喜ばしい結果になりました。NYの新規事業を会社としてサポートしながら、彼には新規事業に関してバリュークリエイトをとことん活用してもらえればと思います。
posted by 奥田圭太 at 17:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 会社の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

すぐ隣に彼らがいる

昨日は隣の部屋で企画会議が行われていました。大阪オフィスに到着したばかりの私は打ち合わせまで時間があったのでゆったりしていました。そこへ隣の部屋から「奥田も考えて〜な」の声が。

結局、私だけでなく大阪オフィスにいる全員が途上の企画へ前提条件も知らないままに「あ〜だこ〜だ」と勝手なことをぶつけまくります。結果、方向は全く変わってしまいましたが、全員がスッキリする芯ができました。

その後は私も行動主体側になる別の企画打ち合わせです。ここでも3人の人間が事前に考えてきたことも踏まえてぶつかり合います。方向は迷走するようにあっちへこっちへ行きますが、その中で余計なものが削ぎ落とされていって、結局何が大事なのか、結局はどこが決まらなければいけないのか、と芯と枝葉が明確になっていきます。

頭の中で考えていた段階ではどんどん膨らんでいき、あれもこれもで細かいことがたくさん並んでいきます。それはもちろん大切なことではありますが、結局のところが浮かび上がりません。何よりも自分の頭の中なので洗練されません。また自分の知識の範囲なので分からない分野をカバーせずに勝手なものになります。

企画とは頭の中ではなく、他者とのディスカッションにおいて生まれる。

企画とはただのアイデア出しではありません。関係する人たち、その先にある人たち、それらの多くの人々のそれぞれの立場があって、それらが時に融合・反発する中で削ぎ落とされたコアの部分を固めることであり、立場が違う人たちが共有できるものに昇華されていくのです。

一人で考える時間が増えたように感じていた今日この頃だったので、隣に人がいること、いつでもディスカッションできる相手が近くにいることの喜びを感じた日でした。
posted by 奥田圭太 at 09:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 会社の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。