2005年12月05日

私は黒短髪である

(書こうと思っていたことを忘れました。
 たまにやります、そういうの。)

土曜日に散髪に行きました。
土日お会いした方々の感想は「ボウズ・・・?」です。

「ざっくりいっちゃってください」と言って切っていただいた結果です。本人としては大満足の結果なのです。いや、坊主じゃないです。きちんとセットしちゃったりできる髪型です。たしかに冬にしては短いかもしれないですが、見た目寒いかもしれませんが、私にしては普通です。

私は1〜1.5ヶ月に一度散髪に行きます。
こだわりはありません。耳に髪がうじゃうじゃなりだすと我慢ができなくなって切りにいく。なんとなくイライラするのです。ただそれだけのことです。「こういう髪型にして欲しい」なんて言ったことはありません。「さくっと」「ばっさり」「気持ちよく」「思い切って」「お好きなように」こんな感じでお願いしております。最近気づいたのですが、切っていただく方が変わってもこんな感じです。完全お任せ、自分の意思なし、に限りなく近いです。

どちらかと言うと短いほうが好きです。
上記のように耳がどうのこうのってのがあるので長くしようがありません。私の髪が長いときは散髪に行く時間がなくて不機嫌なときに限定されます。昔からそうです。大学時代に友人(素人)たちに坊主にしてもらったことがあるくらいです。短いほうがすっきりした気持ちでいいではないですか。それくらいのノリでしかありません。
どちらかと言うと黒いほうが好きです。
実は大学時代に青とか緑とかにしてみたい時期がありました。でもやっぱり黒です。「日本人なら」というと古臭いですが、日本人の肌の色・瞳の色には黒髪が一番似合う気がします。ただ、私の瞳の色と髪の色は周りの方からは「茶色い」と言われております。なにもしていないのですが。

結局、こだわりないと言いながら、私は「いつも」黒短髪です。
posted by 奥田圭太 at 02:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 自分のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月23日

結婚式には呼ばないで!

前職時代の後輩が12月頭に結婚式を挙げるということで本日お祝いにディナーをご一緒しました。

実は二人が出会ったのは、私が寂しさのあまり無理矢理誘った異業種交流会でした。後輩君は私に連れられ仕方なしに行ったその会で運命の女性を見つけたわけです。そういう経緯なのでちょっとだけ責任を感じていたりします(笑)

さて、話は変わりますが、何故私が結婚式直前の二人をディナーに誘ったかと言いますと、私は「結婚祝いは式直前のディナー招待」に決めているからです。これまでに3組の方をご招待させていただきました。

どうしてそんな決めごとができたか?
ずばり

結婚式や二次会のような儀式に呼ばれたくない。

それだけです。
基本的に儀式ごとがとても苦手です。堅苦しいのが苦手なのかもしれません。とにかく逃げたくなるくらい居心地が悪いのです。(まあ、結婚式を見ると結婚式っていいなあと思ったりもするのですが・・・やっぱり居心地は落ち着きません。)

特に披露宴や二次会は好きではありません。高いお金を払ってたいしたものは口にできず、お祝いに来たのにお祝いの言葉を相手に伝えられるのはほんの一瞬。あとはいつもの周りの人といつもの話です。それだったら、お祝いの気持ちをきちんと伝えて、同じお金を出すならいいものを食べてプレゼントをあげよう、と思い立ったのが上記の決めごとなのです。やっていると思っていた以上に喜ばれます。

まあ、ああいうものには同窓会的役割くらいしか期待してません。

いやいや、そもそも・・・あの空気が苦手なんです!
「呼ばないでね」失礼ですけど口癖のように言ってます。
posted by 奥田圭太 at 22:59| Comment(4) | TrackBack(0) | 自分のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月04日

私は徹夜ができない

実際には徹夜をしたりします。ですが次の日は完全に死んでます。
要は「寝ないとダメな人」なんです。
(あ、我が社で言うとKもこれに当てはまります。)
本当に我ながらよく寝るなあと感心するくらいです(笑)

寝ないと間違いなく頭は働きません。
本当に仕事の効率を考えるならば寝るべきです。
よく、寝ていないこと、眠れないほど忙しいこと、徹夜仕事を
自慢する人がいますが、私にはまったく理解できません。

私は追い込まれているときこそ少し寝て、頭をクリアにしてから
取り掛かります。能率がぜんぜん違います。
また行き詰まったときにこそ寝ます。一度距離を置くことで
見えてくることもたくさんあります。

私は今ひきこもっていますが、それも仕事の効率を上げるためで
眠たくなったら少し寝、また頑張る。そういうことが最もできる
場所が自分の部屋だから自分の部屋で引きこもっています。
(あ、明日は朝からクライアントのところに行きますよ)

明日試験の方、受験生の方、寝ましょう!
仕事に追い込まれて煮詰まった状態で働いている人、寝ましょう!
眠りが記憶を定着させるとも言います。
眠りが頭の中を整理・リセットしてくれます。

考えることが多すぎて、逃げたくなるだぁけ〜♪

私の大好きな歌の歌詞です。
要は私が今から寝付く言い訳です(笑)
posted by 奥田圭太 at 02:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 自分のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月30日

私はミーハーである

それもかなりのミーハーである。
ただしミーハーの対象にはかなりこだわっています。
そういう意味では流行が対象というわけではないです。

昨日は行きつけのバーのマスターの計らいで歌舞伎界の大御所にお会いさせていただきました。バーで大御所さん、お付きの人、マスター、私の4人です。いやがおうにも会話をさせていただきました。楽しいお話、特にオフレコ話満載で、見事に舞い上がりました。はい、ただのミーハーです。

私は自分で言うのもなんですが、芸能人や著名人の遭遇率がかなり高いと思います。
眼鏡をかけないとあまり見えないくせに普段裸眼ですが。
著名人が集まる東京とは離れた京都という場所在住ですが。

それは何故か。

(1)信じる力
    出会いを本気で信じています。偶然の必然を信じております。
    信じる力はたいしたものだと思います。
(2)言霊
    とにかく言います。言葉を発します。いろんな人に言います。
    「この人好き」「この人に会いたい」「絶対会ってやるんだ」
    はい、ただのミーハーです。

ただそれだけでご紹介いただいたり、偶然遭遇することが多いのです。本当にただそれだけです。
それでもこのことはあらゆることに必要だと思うのです。本当に信じて、本当に言葉にして・・・そうして物事は始まるのではないでしょうか。
昨日お会いさせていただいた歌舞伎界の大御所さんも、将来のことを「絶対やりますよ!」「こういうことしたいんです!」と不確定要素の多いことも想いをこめておられました。すごく魅力的でしたし、絶対成し遂げられると聞いてるこっちが信じました。

私はそんな魅力的な人になりたいです。はい、ただのミーハーからスタートです。

そんなミーハーな私は、真心ブラザーズ復活に影響されて真心のCDを聞き始めてたりします。ライジングサンの真心最高だったよ!
posted by 奥田圭太 at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 自分のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月29日

個人紹介

氏名   奥田圭太(オクダケイタ)

誕生   1978年4月19日
大きさ  181cm 67kg
血液型  O型
在住   生まれてからずっと京都府

趣味  「生」を感じるあらゆるもの
        映画   石井聰亙 レオス・カラックス
        舞台   野田秀樹 中村勘三郎
        ライブ  銀杏BOYZ NUMBER GIRL
        音楽   citrus  neil and iraiza
        野球   PL学園
        サッカー ロベルト・バッジョ
        競馬   オグリキャップ
        空手   10年以上やってました
        女性   篠原ともえ 小さい人が好きです
特徴   目がでかい
思考   常に3本の線が頭の中を走っていると言われました

履歴   東大寺学園中学(3年)
      東大寺学園高校(3年)
      浪人(1年)
      京都大学(4年)
      UFJ銀行(3年3ヶ月)
      有限会社設立

将来   劇場空間を創ります!絶対に!

なんか個人情報曝け出しですな(笑)
もうこの際と、思い切りました。
なんとなく思いついたことは書いてみました。
あとはおいおいということで・・・。
posted by 奥田圭太 at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 自分のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。