2008年03月04日

飛び回っているイメージ

私には「飛び回っているイメージ」がついて回っています。一箇所にじっとしていないせわしなさと各地で活動をしている行動範囲の広さがそのイメージが含有しているもののようです。

ですが、これはあくまで「イメージ」です。多くの人から言われることの一つに過ぎません。本人には全く自覚はなく、むしろ「最近動いていなかったな〜」「いつでも暇なんですけど・・・」「遊び相手募集中」などと思っています。

何故か「つかまらない」というイメージがあるようで、多くの人が電話をかけることを控えたり予定を押さえることを控えたりして「つかまえる」ことを控えるそうです。私が押しかけることに恐縮したりして「つかまる」ことも恐縮感があるようです。こんなことを書いていると嫌われているのではないかと不安になるのですが、みなさんからの愛情はものすごく感じています。何故か妙に気を遣われているのです。

確かに京都を拠点にしながら、東京・名古屋・京都・大阪・福岡、そして海外といろいろなところに出没しています。事業内容も説明できないくらい多岐にわたっているのも自己認識しています。それが「いろいろなとこでやっている」「いろんなことをやっている」になり、結果的に「いろいろなとこでいろいろなことをやっていて、飛び回っている」になっているようです。

これはイメージのお話です。ですが、この言葉が私の心にぐさりと突き刺さっていて、ここに記そうという気になったのは、そのイメージから感じることがあってです。省みるにやはり足りていないのです。飛び回れていない自分への不満が蓄積していたのです。

飛び回っているイメージ。そうです、実際に飛びまわろうと思います。

ですが、つかまらないわけではなく、むしろつかまりたいので、どんどんつかまえてください。
posted by 奥田圭太 at 09:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 自分のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。