2007年02月09日

何年振りだよ、この動悸!

お取引先様の配慮で健康診断を受けさせていただくことになりました。来週なのですが結構ドキドキしています。

前職を退職して以来、病院という名のつくものに行くのは初めてではないかと思います。その間に無茶をしたりして多くの方から病院に行くように指摘されること数知れず、齢も加えていく中で健康診断を薦められることこれまた数知れず。多くの先人のアドバイスを受け流してきましたが、ようやく健康診断を受けることになりました。

思えば、サラリーマン時代は健康診断は当たり前のことでした。前職のルールでは、年に一度、誕生月の間に健康管理センターのような社内にある機関に診断に行ったものです。それが、退職後、全くその世界に近づけなかったのです。

なければならないものではない。かといって、あったほうがいいもの。さらに、やろうと思えばいつでもできること。この微妙な距離感は、結果的にはもっとも縁遠い関係なのかもしれません。こういうものこそ他人から機会を提供されたり強制されなければ得がたいものなのかもしれません。

今回はお取引先様のご好意です。心配してくださっていた多くの人からは「やっとか!」と喜んでいただいたり、「知らんぞ!」と脅されたりしています。健康に自信があるとは口が裂けても言えない私には、後者の言葉ばかりが頭の中をぐるぐると回り続けています。
posted by 奥田圭太 at 15:31| Comment(4) | TrackBack(0) | 会社の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 会社は、従業員に対して年1回の健康診断を、会社の費用負担で実施させる義務があるのです。そしてその結果を毎年1回(いまの時期)、労基署に提出するのですが、中小企業は不十分な状態の法人がおおい。

 数人の会社でも上記は必要です。バリュークリエイトさんにおいては、就業規則や36協定はやっていますか? 会社では自己監査の仕事、そして衛生管理者での労働法にもとづいた整備をしていますので、一度、チェックしてあげてもいいです。

 ちなみに、あちきの持ているソリューションは、組織開発(OD)、人材育成・問題解決手法のファシリテーター、人事考課設計、労働法規、会社法務、役員会・株主総会・定款・登記です。去年は会社法対応でてんやわんや、いまは自分の会社の賃金と評価システムの改良(ヒューマンアセスメントの導入と、360度評価の試行)、OJT風土の職場つくり、祇園甲部での接客プログラムの取材と証したお座敷遊び活動です。
 
 それらのうちどれを京大のベンチャー研究会に援用できるか、来週、打ち合わせにいって、3月から参加予定です。副学長さんと遊びましょう。
Posted by 蓑田 植 at 2007年02月10日 08:19
>蓑田植さん
どうも。
バリュークリエイトは10名未満の会社で就業規則はまだ作っていません。
AND
お客様との契約が多種多様なこともあって、健康診断の対象となる常時雇用されている労働者ではないのですね、みんな。というか偶然対象がいないので驚いた感じです(笑)
コンプライアンスはしっかり守ってやっておりやす。会計事務所の方々をはじめ周りで支えてくれているプロのおかげです。
Posted by けいた at 2007年02月12日 17:11
>バリュークリエイトは10名未満の会社で就業規則はま>だ作っていません。
>AND
>お客様との契約が多種多様なこともあって、

ああ、メンバーはみな役員さんなんですね。すると、労災の対象とはならないので、生命保険に入っておいたほうがいいです。それと、名刺が気になっているんですけど、会社法の施行で有限会社はなくなったので、屋号が「有限会社 バリュークリエイト」で、株式会社なんですよね? また、役員の報酬は、定款で定めておかないと(金額の定義か、決め方)、損金扱いではなく、報酬として課税されちゃいますよ。蛇足です。
 いま出向している会社は小さくても、おっきな会社と同じように、役員会規則・株主総会での議決、それに自己監査なんかやらなきゃならないんで(会社遊びと僕はバカにしている)、メンドーです。来年以降はSOXの影響を受けるんで、経理・財務のリスクアセスメントをせなならんし.....。ぶつぶつ。これは行政書士・税理士・司法書士を稼がせるためのあくほうだと思う。ビジネスシーンで闘っているアントレプレナーの人たちに、余計な雑務を作っているのだ。
Posted by 蓑田植 at 2007年02月12日 19:24
>蓑田植さん
みな役員・・・というだけではないですが、まあそんな感じです。
有限会社は「既存の有限会社(特例有限会社)」としてバリュークリエイトは意図的に継続しております。
「社名変更の手間」<「株式会社化のメリット」とかではなく、バリュークリエイトは自分たちで資本金を1000万円に増資して、実が伴ってから株式会社にしようという同志たちの強い思いで引き続き有限会社を名乗っています。
といっても、1年以内に増資も決まっているのでそのうち株式会社に変更しますが・・・。

SOX・・・おお、ここでも出てきましたか!
これはかなり大変ですよね。私もお客様のところでこれについては上場の準備もあって勉強しながら戦っております。
Posted by けいた at 2007年02月12日 22:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/33282705

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。