2007年01月25日

本気の眼

誰だか忘れましたが、ある友人が「メヂカラ(眼力)」という言葉が好きだと言っていたことがありました。ブームだったのか、彼の辿り着いた先かは分かりませんが、当時の彼はその言葉に相当の確信を持っていたように思います。それに感化されて、私も「メヂカラ」という言葉・響きが好きになりました。

目は口ほどにものを言う。目の色が変わる。目は人の眼。目は心の窓(鏡)。などなどことわざにも目がいかにその人を表すかといったものもずらりと並んでいます。魅力的な人は瞳が素敵であるというのはよく聞くので、多くの人の中で目が重要な要素のひとつであることは間違いないことでしょう。

そして、その目は生まれ持ってのものだけでなく、その人の気持ちが大きく反映されているということはまた確かでしょう。

大きな課題に立ち向かっている方が私の周りにたくさんいます。その中でもある二人の方の眼は今、出会ってからでも一番輝いているように思います。本気になった、覚悟を決めた、のが手に取るように分かります。

そして、眼が変わったとき、行動も大きく変わっています。スピード・パワー・・・あらゆるものが大きく向上しています。そして、その力は大きくなり、周りにも大きな影響を及ぼすようになっています。これがまさに「メヂカラ」なのでしょうか。

その二人とできるだけ接するように心がけています。「メヂカラ」のある人と接しているとこちらにまでチカラが沸いてきます。そして、自分も「メヂカラ」を備えて、次はお返しする番になりたいものです。

posted by 奥田圭太 at 10:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 会社の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/32072630

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。