2006年09月22日

初映画

大変長らくお待たせいたしました。以前にこちらで書いた海外送金(→コチラ)の成果がようやく発表できることとなりました。実は先月末くらいに確定したのですが、発表するのを忘れていました。

映画「はんなり」LA公開決定!

はんなりHP http://www.hannari.info/

私がずっと関わってきた映画です。
LAのSakura Productionというプロダクションを経営する日本人女優さんが「本当の日本花街を知ってほしい。」という強い思いで京都の花街(祇園等)のドキュメンタリーを撮られたのです。今まで撮影されたことのない奥の奥の世界まで観ることができます。カットされていなければ私も映っています(笑)日本の「おもてなし」が本当の意味で観ることができます。映像・音・世界観、そして、本当の姿を残すということにものすごい精魂が込められています。

私がプロデューサーとして名を連ねさせていただいていますし、バリュークリエイトもスポンサーとして名を連ねています。

2006年11月17〜23日にロサンゼルスはビバリーヒルズにあるLaemmle Music Hall 3という劇場で上映されることになりました。ヨーロッパでも公開の見込みです。あとはなんとか、日本に持ち込みたいので引き続き取り組んでいきたいと思います。日本公開、皆さんも是非応援してください。

※引き続きスポンサー・応援団募集中!!
WINWINの関係を築けるようご紹介・ご提案させていただきますので、ご興味を持っていただいた法人様・個人様は私奥田までご連絡くださいませ。
posted by 奥田圭太 at 21:31| Comment(3) | TrackBack(1) | 会社の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
奥田さま
はじめて投稿します三国です。
映画「はんなり」の公式サイトを検索中に偶然奥田さんのブログを拝見しました。「はんなり」につきましては、例の映画「SAYURI」が日本で公開された頃、わたしもメンバーとなっているMLで話題となりました。
双方はジャンルも異なり同じ俎上に上げるには少々無理があると思いますが、今回の「はんなり」が日本の文化への理解をグローバルに深める機会となり、ひいてはこれからの海外で制作される映画作品の内容を深めることになるよう期待しております。
つきまして、「はんなり」の日本での公開予定について教えていただければありがたいです。また、「はんなり」の日本語版サイトが見当たらないようですがこれからでしょうか?
Posted by 三国 章 at 2006年11月15日 15:39
>三国さん
コメントありがとうございます。
この映画の最大の目的は「正しい日本文化を世界に発信すること」で、そのために5年弱の歳月をかけてきました。

ご照会の件ですが、
(1)日本の公開予定ですが、現在のところありません。私も含めてプロデューサー陣、制作陣で日本公開に協賛してくれる人や企業を探しています。なんとか日本にも持ち帰りたいと私は強く思っています。
(2)日本語版サイトは上記理由もあり、現状ありません。日本公開が決まれば作られると思います。
まずはアメリカ公開です。その後はヨーロッパの話があります。

そんなわけで、私は明日からアメリカ公開に参加するために渡米します。
Posted by けいた at 2006年11月15日 16:44
>三国さん
日本語サイトまではいきませんが、
http://www.geishamodern.com/about_japanese.html
に日本語での解説があります。
Posted by けいた at 2006年11月18日 14:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/24255551

この記事へのトラックバック

「はんなり」LA上映&PARTY
Excerpt: ついにこの目で観ることができました。上映後は少し足ががくがくしました。 会場はLaemmle Music Hall 3(レムリーミュージックホール)で、外観から昔ながらの映画館の感じがしますが約25..
Weblog: 在り得ない会社の日記~ホワイトベースをつくるんだ!~
Tracked: 2006-11-18 15:24
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。