2006年02月17日

私は女性と学生が好きだ

私は女性と学生が大好きです。

理由は至ってシンプルです。

絶対に自分にはないものがあると確信しているから

です。

女性のことはやはり最後の最後までは分かりません。理解は出来るのですが、やっぱり最後は謎です。感覚的にしっくりはこないのです。
ですが、私にはそのことがとても大切です。
絶対手に入らない視点は私には貴重この上ないものです。
そういう意味で、私は女性の方々に敬意を払っています。

学生は自分が通ってきた道とは思いながらもやはり違います。忘れてしまった大切な感覚を思い出させてくれたり、その感受性故に今という時間をもっとも敏感に感じていて、とても参考にもなります。
そして、私にはそういう瞬間がとても大切です。
消えていく視点の回復と新生は私には貴重この上ないものです。
そういう意味で、私は学生の方々に敬意を払っています。

と書いてきましたが、言うなれば、

私は自分と違う感覚を持った人に敬意を払っているのです。
そういう出会い、そういう瞬間・・・そういう視点が私には貴重この上ないのです。
posted by 奥田圭太 at 14:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 自分のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/13389413

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。