2008年08月03日

ROCK IN JAPAN FES.2008 3日目

最初から最後まで優等生だったフェス。木陰も十分で暑さもさほど厳しくなく、広々とした会場は水分補給や休憩にも苦労なく、ゴミも少なく、目立ったけが人も少なく、それぞれがそれぞれを大切にできた三日間。もちっと暴れたかったくらい。

DragonAsh
既見。トップからトップギア。パワフルなアーティストのノリとフェスの最終日を楽しもうという観客のノリが融合。一発目からみんな踊りまくってた。

HAWAIIAN6
未聴、未見。木陰で休憩しながら拝見。全く予備知識もなし。極めて普通の人たち。

奥田民生
既見。何も言うことはない。飄々としながら図太い音楽。みんなも一緒に歌ってしまう懐の深さ。ほとんどの曲を観客も一緒になって大合唱。むしろ大声で歌いすぎて咽喉が疲れた。


未聴、未見。どうしても見たかったので急いで駆けつけた。「つるはじまってますよー」でスイッチが入った。アフロでお茶らけた雰囲気だが、演奏も歌もうまくて、なによりも楽しませることを前提に作られた曲の数々。のらなきゃ損損。

YO-KING
既見。真心の前座のような扱い。短すぎて物足りなかった。それでもYO-KINGの声は生で聴くとそれだけで奇跡。どの曲もシンプルにどかんとど真ん中に何も考えずに突っ込んでくる。

真心ブラザーズ
既見。陽も落ちてきて最後の余韻を味わうゆったりかと思いきや、最初から最後までハイテンション。いい感じにお酒の入ったような、気持ちの良いアホになったような、いろんなものを全て忘れる時間。貫禄とおちゃらけといろいろなものが調和する存在、真心ブラザース。最後に選んで本当に良かった。

■公演内容
ROCK IN JAPAN FES.2008(ロッキンジャパン2008)3日目
http://www.ro69.jp/fesinfo/rijfes08/quick/0803/index.html
出演/APOGEE ELLEGARDEN 奥田民生 おとぎ話 鬼束ちひろ 音速ライン 9mmParabellumBullet GRAPEVINE KREVA GOING UNDER GROUND THE JETZEJOHNSON シュノーケル 竹内電気 鶴 10-FEET DragonAsh NICO Touches the Walls Northern19 THE NOVEMBERS HAWAIIAN6 髭 PeopleInTheBox BaseBallBear 真心ブラザーズ MO'SOME TONEBENDER YOUR SONG IS GOOD YO-KING RIZE LAST ALLIANCE THE RODEO CARBURETTOR capsule 小堀裕之 松田CHABE岳二 松田素生 片平実 保坂壮彦 前田博章
会場/茨城県国営ひたち海浜公園
日時/2008年8月3日(日)7:00開場
料金/3日通し券 27,000円
posted by 奥田圭太 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・映画・舞台・ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。