2008年06月16日

学生インターン締め切り【DS】

10日ほど前に募集したバリュークリエイトの強力な関連会社である株式会社「ドリームシンパシー(DS)のインターンシップ生&アルバイト募集」ですが、昨日に締め切り、応募者の方々には本日面接の日程を調整させていただきました。

2〜3名の募集に対して予想よりも多くの方にご応募いただきありがとうございます。残念ながら面接で募集人数前後にさせていただくことになりますが、せっかくのご縁なので全ての方と何らかの接点を持てるようにしたいと個人的に思っています。

今回の募集は、募集期間が極めて短く、告知もこちらのブログと学生M君のクチコミ活動の2つだけだったのですが、それでも募集人数を上回る応募をいただき驚いています。本当はM君とも一度一緒に何かをやりたかったのでM君の参加を期待していたのですが、掛け持ちでいろいろやっていて時間がなくて不参加とのことで残念です。ですが、そのM君が応募者を集めてくれました。ありがたいことです。時間ができたら一緒に何かやりたいですね。

応募者の方々には今日は一人ひとりにご連絡させていただき、ほぼ全ての方を来週にDSの代表であるKにお会いいただきます。あとは「一緒にやりたい」と思うかだけです。

面接にお越しになる方はお電話でもお伝えしましたが、普段着等の気楽な格好で素の自分を見せに来てください。私もお会いしたかったのですが、東京出張でお会いできない方のほうが多くなりそうなので、見事合格して一緒にいろいろとさせていただくことになった方とは別途お会いできるのを楽しみにしております。
posted by 奥田圭太 at 22:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 会社の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人集って助け合ってそこから生まれて

今日はゆっくり資料調査と資料作成に時間を費やすつもりでちょっと早めに京都オフィスに入り、一人の時間のはずでした。ところが、次から次へと人がやってきては去っていくという形で、結局先ほどまでずっと誰かがいました。そこにいるバリュークリエイトは私一人です。

朝からSを訪ねて来られた社長様がおられて、私が相談に乗る形になり、その社長様が何度か困られた課題の解消事例をいくつか体験談としてお話しました。ご一緒に仕事ができる部分もあったので是非ともご支援させていただきたいと思います。

昼からはご紹介案件でいわゆるビジネスマッチング。京都でも営業を得意とする会社様に商品力としてオプションを手にしてもらおうと、営業方法に悩んでいる特殊技能を持つ会社様には営業開拓のオプションを手にしてもらおうとお互いをご紹介しました。これがドンピシャのようなのでお互いの強みを活かしつつ、弱みを補完していい形でお取引いただけそうです。

さらにそこに偶然居合わせた別の会社の営業マンさん。営業同士で新規訪問のきっかけを作れたようです。お互いがお互いの担当者を訪問するようです。

新しいことはこういった溜まり場から生まれてくるのだと思います。きっかけはそこに無数に転がっていて、それをつかむかどうかです。溜まり場に足を踏み入れる第一歩がなければ何も始まりません。

そして、意図的であれ無意識であれ、そこからつながりは次のつながりへとつながり、自然と結びついていくのです。その結果が自身も想定していなかった新しいことへの飛躍です。

一人でいるはずの時間。今日は結果として一人になることのなかった時間。そこから何かがぷくぷくと生まれてくるのを目の当たりにしました。
posted by 奥田圭太 at 16:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 会社の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。