2008年06月05日

入居者相談

連日、入居者相談を受けています。入居者というのはバリュークリエイト京都オフィスのある「オフィスワン四条烏丸」というビルの入居者さんのことです。

このビルはただのテナントビルではなく、入居者の成長こそがビルの価値を高めビルの成長になると考えているビルです。私はこのビルに交流を生み、起業家支援する役割を担おうと考えています。

特に2F部分にはブース型のSOHOがあり、脱サラをされたばかりの方や起業したての方や地方支店支部立ち上げを任された方が入居されています。まさに第一歩を歩もうという方々です。そんな方々をブース管理人である社長様にご紹介いただき、様々な可能性を模索しています。

第一歩には不安と悩みが付きものです。私のような若輩者の経験でも、第一歩を踏み出した方の参考になればと思って活動しています。第一歩に込められた思いや将来像をうかがい、私の経験談をお伝えします。そして実際にされている活動をうかがい、取引先紹介やアレンジにご協力します。

少しずつそういった相談が入居者さんのほうから来るようになりました。ただの一般論的なアドバイスやご紹介ではなく、実体験という生の声・現場の声が聞けることをご評価いただいているようです。更に実体的な取引の可能性をご紹介していることもご評価いただいているようです。

8階のスタバこと京都オフィスも活用していきます。お気軽にご相談くださいませ。
posted by 奥田圭太 at 13:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 会社の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。