2008年01月11日

お気に入りの手帳

新年の挨拶回りの中で今年もお気に入りの手帳をいただきました。実は去年にも書いています(→コチラ)が、かなりのお気に入りで、ある会社さんのノベルティなのですが毎年使っています。せっかくなので今年は画像入りでしっかりご紹介したいと思います。

DSCF0933.JPG DSCF0934.JPG DSCF0936.JPG

画像一つ目。スーツの内ポケットにぴったりの大きさ。厚過ぎず薄すぎずで絶妙です。装飾もなく、企業色は全くありません。

画像二つ目。中には年次・月次・週次があります。中でも画像の週次がおススメ。時間にも分かれていて予定の書き込みはもちろんできますが、何よりもおススメなのが右側のメモスペース。ヒアリング内容を書き留めるも良し、TO DOリストにして使うも良しです。

そして極めつけの画像三つ目。ページには簡単にちぎれる耳がついています。終わったページはこれをちぎります。そうするとそこに引っ掛かりができるのですぐに最新(今日)のページが開けるのです。探さなくていいのです。

スケジュール以外にもメモページが豊富に用意されています。情報欄も充実していて、路線図(東京・京都・大阪・神戸・名古屋・札幌・仙台・横浜・福岡)がばっちりで出張時には重宝します。年齢早見表・度量衡換算表に世界の時差・印紙税額表まで付いています。

DSCF0932.JPG

私が上記のように絶賛していると今回は特別に5冊もいただいてしまいました。せっかくなので京都オフィスに来る人たちにプレゼントしたいと思います。一つは私のものになりますので残りは4つです。欲しい人は早めに私に申告してください。
posted by 奥田圭太 at 21:41| Comment(4) | TrackBack(0) | 四方山話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。