2007年12月10日

イベントラッシュはなおも続く・・・

12月に入って昼は各種イベント、夜は忘年会というイベント尽くしです。まだ当分続きそうです。

さて、土曜日・日曜日と各2種のイベントを覗きに行ってきました。

(1)プレゼン龍
龍谷大学のビジネスプランコンテストです。けっこう有名だと聞いていたので相当大掛かりなものを想像していたのですが、よく見る規模のものでした。内容としてはビジネスプランコンテストと銘打っていますが、ビジネスでも事業プランでもなく、プレゼン力を競うものでもなく、アイデア勝負の学生らしさコンテストの印象でした。とはいえ、こういったものを続けていっている姿勢には共感しました。

(2)My Design(就活生コミュニティMaterial)
最終回ということで見学に行ってきました。何度も延期や中止があったなど相当迷いながらやっていた運営陣を知っていたので感慨ひとしおです。出席者側から見れば紆余曲折過ぎて何度も見放したこともあったでしょうが、運営側にはとても経験になるものだったと思います。最終回は幸いにしてきちんとした講師の方がやっていて、一つの価値観の提示として参考になるものでした。出席者の学生さんにもそれはあくまで一つの考え方と鵜呑みだけにせず消化して、いろいろと幅を広げていってくれればと思って眺め入る時間でした。近くにいた2回生と少しグループワークをして参加者気分も味わってきました。

(3)ホームメイドフェスティバル(関西ユースフェデレーション)
時間がなかったのですが、せっかくよく知る学生さんたちもたくさんいるとのことだったので駆け足で見学。ホームレスの人たちと学生が自由に交流する場を作った企画。会場入りするなり温かい雰囲気が漂っていました。どちらが学ぶではなく対等の立場で接する、その環境だけを提示しようとするこの団体の姿勢がよくわかりました。ホームレスのバンド演奏をみんなで一緒に歌っているところも味わってダッシュで退席。

(4)就職支援団体One-Up交流会
社会人の一人として参加したのですが、早速知っている学生が同じテーブルに配置になってしまいました。1回生の学生さんもいて驚きでした。さてさてグループワークはさほど感想はなかったのですが、自由交流会でほぼ2名とずっと話し込んでしまい、50名程度おられた学生さんのほとんどとお話できず残念、かつ、自分の役割を果たせなかったと運営側に申し訳ない気分になりました。せっかくお誘いいただいたのですから立場をわきまえないとダメですね。

さていよいよ12月21日は09年卒業の就職活動生に向けた盛り上がり要素満載の企画「ジョブパーティ」です。就職活動生はお申し込みをお早めに。
→ http://www.jobparty.jp/
posted by 奥田圭太 at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 会社の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。