2007年12月02日

カニツアー2007

バリュークリエイト家族旅行を実施しましょうというノリながら、どこまでのメンバーを含めるのか、下手するととんでもない人数になるぞ、とあれやこれや言っているうちに、京都オフィスのメンバーでまず家族旅行、そしてせっかくの機会なので取引先の仲の良い人も一緒にとなって、減らしたはずがまた徐々に膨らんで、これじゃ日帰りが限界と、総勢8名で小旅行を実施しました。

参加者は私、S、チャレンジスタッフ1号、取引先の仲良しさん2名、その奥様彼女さんたち含めての8名です。行き先は金沢。目当てはカニ。シンプルすぎる慰安日帰り旅行です。

朝9時に京都のメンバーも大阪のメンバーも京都駅に集合してサンダーバードで一路金沢へ。朝からはしゃぎて電車内では途中から続々と睡眠タイムへ。チャレンジスタッフ1号はずっと携帯ゲームをしていて、モバイル世代とは・・・とか感じてみたり。2時間程度で金沢に到着し、ワゴンタクシーに乗り込んで予約してあったお食事処へ。はしゃぎすぎなのかしゃっくりが止まらないメンバーも・・・。

お昼から酒盛り、食盛りです。約2時間の懐石コースで魚介と加賀野菜が満載。気づいたら日本酒を3合ほど飲まされていました。カニ三昧とは行きませんでしたが、目と舌で味わう料理に日頃とは別世界を感じました。

残念だったのは食事しているあたりからぽつりぽつりと雨が降り出したことです。お酒を飲んだ人たちは程よく酔っ払って観光へ繰り出そうとしたのですが雨に襲われては動けません。幸いにして観光スポットの一つである兼六園の入り口がすぐ近く、そしてそこの売店では傘が手に入るという情報が手にいれみんなで殺到です。そのまま自由行動へ。といっても結果的にほとんどが同じコースに。

兼六園で木々と池、雨によって全体的に色が濃くなったような景色を眺めながら散歩し、そのまま抜けたところにある私の本日の目玉、金沢21世紀美術館へ。たくさんの展示がやっていて約2時間の滞在となりました。展示の感想はまた別途できればと思います。再合流して金沢駅からまたもやサンダーバードで京都へ。最後の楽しみとして駅弁を満喫しながら、はしゃぎ疲れと歩き疲れで爆睡。

濃密な日帰り小旅行。京都オフィスメンバーにも、取引先の人たちにも、そしてその大切な人たちにもいい息抜きになっていればと思います。
posted by 奥田圭太 at 23:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 会社の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。