2007年10月19日

学生さん向けバリュークリエイトからのご提案4

バリュークリエイトは学生の活動を支援しています。といってもマスで支援をしているのではなく、個々の学生さんや学生団体、学生ベンチャーに対して出逢いや縁を通じて実体的に支援しています。

学生の皆さんにはバリュークリエイトにどんどん要求するように伝えています。
学生の皆さんにはバリュークリエイトをうまく使うように期待しています。

目的は、社会人のフィルター(知識・知恵・人脈)を使うことで学生が直接するよりも効果的にできることがたくさんあるということを知っていただいて、学生が学生の枠で小さくまとまるのを防ぎ活動の幅を広げていただくことです。

提案4:バリュークリエイト京都オフィスを会議室としてご利用ください。

バリュークリエイト京都オフィスのコンセプトは多くの「起業をしている(目指す)社会人」「キャリア形成中の若手会社員」「何かに燃えている学生」が集う『8階のスタバ』です。そこで、社会人や学生の方に無料で開放しています。

「アパートの鍵を貸します」さながらです。京都オフィスは決して広くはないですが、10名程度の会議であれば十分に行えます。机も椅子もありますし、京都のビジネス街ど真ん中で地下鉄四条駅・阪急烏丸駅からすぐと非常に便利なところです。京都の方ならどこからでも、大阪・神戸の方でも阪急電鉄を利用すればアクセスは容易です。

京都オフィスの様子は以前のブログ「京都オフィス公開」をご覧ください。(→コチラ

学生さんからミーティングする場所に困るというお話をよく聞きます。そこで、バリュークリエイト京都オフィスを会議室としてお貸しします。学生団体のミーティングやイベント打ち合わせ、他団体との交渉にお使いください。10名までであればそのままお使いいただけます。それ以上になる場合は別途ご相談ください。

    お問い合わせ:075-344-2544

新しいことをはじめるとき、日ごろの活動、イベントの開催、何か勉強会をするときは一度相談してみてください。飛び込み訪問も歓迎します。できるかぎりの実体的支援をしたいと思っています。
posted by 奥田圭太 at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 会社概要 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バリュークリエイト第2期決算報告

バリュークリエイト第2期決算書ができました。
といっても昨年同様、全て会計士の先生にお願いしました。

税引前当期利益 4,694,385円

です。

資産は前期は実質として現預金(キャッシュ)と出資金(投資)ぐらいだったのですが、今期は京都オフィスの本格的開設により敷金・礼金、さらにあるECサイトの開設によるソフトウェアが加わっています。とはいえ、相変わらず資産・負債ともに勘定科目数の少ないシンプルな決算書です。事業展開柄、売上=売上総利益ですし、前期の投資を損失処理したものの利益も確保でき、損益もシンプルです。

第2期は、自身の役員報酬を据え置くのは当然として経費を抑制し、利益をできるだけ残して企業体力をつけることや会社として形にしていくことに力を注ぎました。関連会社の設立もあってグループ社員数も増えましたし、京都オフィスの開設で社内外問わずにパートナーが増えました、学生の仲間も増えました。そしてこれは第3期に入ってからですが、増資と株式会社の移行も完了しました。

組織資産と人的資産だけでがむしゃらに走って温かい顧客資産に支えられた第1期から、組織資産そのままに人的資産と物的資産が充実し顧客資産にも恵まれた第2期、そして自ら金融資産を別途拡充した第3期のスタートです。

第3期は充実した資産を糧にして「投資」の年にしたいと思っています。今までの投資はどちらかというと人的資産に頼ったものでしたが、そこに金融資産も加えて攻めて行きたいと思います。小さくできることからはもちろんですが、それ以上に思い切った攻めにしたいと思っています。これは金融投資を行うというものではなく、投資すべきものがあったらどんどん人的資産・物的資産に換えて攻めていくということです。面白いことに、個々のパワーではなくチームを組んで取り組んでいくということです。今期は本当の意味でのバリュークリエイトのスタートと飛躍の年にする所存です。

バリュークリエイトはおもしろいことをやらなくてなにをやる!(ここは変わりません。)

いざ!
posted by 奥田圭太 at 13:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 会社の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。