2007年08月20日

そうだ、元気ですよ、と伝えたい−2

昨日より沖縄に来ていて那覇市内に滞在しています。那覇空港に降り立ったのが昨日の午前10時15分頃です。本日、同じような時間に那覇空港で中華航空機が炎上する事故がありました。幸いにして一日違いです。多くの方には出発日をお伝えしていなかったので心配されている方がおられましたら申し訳ございません。私は元気ですし、幸いにして明日の便は通常通りに運行されるようなので予定通り京都に戻ります。

ニュースを知ったのはレンタカーでビーチに向かって走行中のラジオ放送でした。ご一緒の方々と一瞬の恐怖感と安堵感を共有しました。そこからは都度携帯でのニュースをチェックし、情報があまりない中でも改めて一日違えば遭遇していたことに恐怖を覚え、一日違いであることに感謝しました。

大まかな調査結果については全国かしこで放送されているようです。夕方のニュースでも大変な騒ぎでした。それでもまだ詳細ははっきりしておらず混乱は避けられない状態です。テロではないようですが、それでも不安は残っています。

前回のニューヨークに続いて(詳細は→コチラ)連続の現地事故遭遇です。幸いにしてどちらも「近い」だけで「全くと言っていいほど」実害がなく過ごせています。慣れない土地での不安感の中でも、実害がなかったことに感謝の念は尽きません。また、今回は乗員の方々も皆さんご無事だったようで、それがなによりです。

明日夕方発の便で京都に戻ります。また書きますが沖縄の施設で学びを得ることもできました。かなり日焼けした実感が今日一日で満載ですが、ゆっくり考えることができて、いろいろスピードアップさせる気ばかりが逸っています。


posted by 奥田圭太 at 23:07| Comment(0) | TrackBack(1) | 会社の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。