2007年05月20日

雑日記

今日はとにかくよく歩きました。目的が達成されないままによく歩きました。

朝から昨日の勉強会の振り返りをし、そのまま外に繰り出します。買いたいものがいくつかあったのでそれを探し歩きます。それから本日のメインイベントへ。そもそもそのための休みでした。

『若仲展』
期間/2007年5月13日(日)〜6月3日(日) 
場所/相国寺承天閣美術館
時間/午前10時〜午後5時(入館は午後4時30分まで) 
休館日/会期中無休

江戸時代に活躍した奇想の画家「伊藤若仲」の最高傑作群33幅が120年ぶりに公開になったもので、その注目度はピカイチでした。とにかくお昼についたときには満員。なんと「50分待ち」のプラカードを持った警備員さんがいます。先にお昼ご飯を食べて戻っても「40分待ち」です。中に入るまでにそれだけ、中に入っても満員で落ち着いて観賞できないことでしょう。これから行かれる予定の方はご注意くださいませ。また別の日に来ようとその場をあとにしました。

そこからは私が世界一おいしいと思う生チョコレートを出すカフェまでひたすら徒歩です。ひたすら歩くこと1時間です。可愛い大きな犬とにらめっこしながら町屋でゆったりしながら、庭を散策しておいしいケーキセットで一服です。

さらにそこから散髪をするためいつもの美容院まで歩くこと1時間超。当初の予定ではタクシーかバスだったのですが、ケーキセットで飽満感があったので消化もかねて歩くことにしたのです。おかげさまで頭もおなかもすっきりしました。

さてさて明日からはしばらく東京です。東京の方々、お時間あればご一報くださいませ。
posted by 奥田圭太 at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 四方山話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第10回「京都発!!勉強会!!」終了のお知らせ

第10回「京都発!!勉強会!!」が昨日、無事開催することができました。

今回は私がスピーカーをして、個人ワーク、グループワーク中心の講座を開かせてもらいました。

参加者は総勢25名。大学1〜5回生、社会人1〜9年目程度で、年齢にして10代〜30代と、この会の特徴ではありますが本当に幅広でした。学生と社会人の比率もほぼほぼ半々。新鮮さに対する興奮と価値観の交流で刺激的なグループワークになったようで最初から白熱(→コチラ)していました。

今回の勉強会にあたり参考にさせていただいた書籍も紹介しておきます。企業の資産(企業価値)を5つの資産という整理手法を用いて分析し、企業の成長サイクルを学ぶには最適の本です。今回はこれをアレンジして個人と企業のバランスを整理させていただきました。
図解入門ビジネス 最新 企業価値評価の基本と仕組みがよーくわかる本図解入門ビジネス 最新 企業価値評価の基本と仕組みがよーくわかる本
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] 図解入門ビジネス 最新 企業価値評価の基本と仕組みがよーくわかる本
[著者] バリュークリエイト
[種類] 単行本
[発..
>>Seesaa ショッピングで買う

個人と企業の「バランス」と「成長サイクル」ということで、皆さんの視点と整理手法を少し上げられることができたのではないかと思っています。参加者の皆さんがこれからも今日意識した視点と整理手法で様々なもののバランスを考えてみてくだされば、今回の企画は大成功です。こういうものは一度ではなく癖にすることが大切ですので。

次回は、ずばり記念すべき第1回に行った「起業・就職」です。
第1回の詳細については「第1回「京都発!!勉強会!!」開催決定」(→コチラ「第1回「京都発!!勉強会!!」」(→コチラ「第1回「京都発!!勉強会!!」議事録」(→コチラ)に書いてありますのでリンクからご覧ください。

開催は6月16日(土)です。場所は京都四条烏丸を予定。本日参加者のリクエストもありまして社会人5年目程度を中心に、起業家・資格業・公務員・外資・大企業・中小企業・ベンチャー企業・フリーターの方々をゲストにお招きする予定です。起業したい人、就職活動中の人、内定あるけどスッキリしていない人、働く前にいろいろな世界に触れたい人・・・ご参加お待ちしております。

参加方法は、改めて告知しますが、人気企画なので詳細決まる前から参加希望の方はコチラにコメントくださるか、私にメールをくださいませ。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。