2007年05月02日

ゴールデンウィーク取得

本日2日(水)より5日(土)まで休暇を取ることに決めました。

6日(日)には新規事業展開説明会を開催するので、それまではゆっくりとぽけ〜として過ごそうと思います。実のところを言いますと、あるクライアント先にゴールデンウィーク(GW)中は入り浸ろうと思っていたのですが方針急転換です。根を詰めていたことをいったん放棄するというなかなか私にはめずらしいことです。前向きに言うと、距離を置かないと冷静になれないでかえって暴走してしまうという判断です。後ろ向きに言うと、急なるガス欠です。あるいは根を詰める先を見失いました。

この休暇は、できるだけたくさんのことから距離を置いてみようと思います。忘却・放棄という別世界に身を置いてみようと思います。

瞬間的なのでしょうが、ぽっかりと穴が開きました。火はあるのですが、火のつけどころが見つからない状態です。自分ひとりで継続性を担保しようとしているからかもしれません。自分の手元で肝心の先につけるべき火だけがメラメラしていました。それがあまりに勝手すぎて収拾がつかないのか、それが消えたのか、それをつける先を見失ったのか。

さて、この休暇でどういうものが見えてくるのか。休むときはしっかり休むというのが私の考え方なので思い切り腐った生活を送るつもりです。その先に「正しい火」がつくのか、「正しいつける先」がぱっと開けてくるのを信じて。距離を置くことで新鮮にモノが見られるとおっしゃった言葉を信じて。

ちなみにこういうことを書くと心配してくださるありがたい方々がいます。そういう方たちにご心配いただかないように書いておくと、毎度のこと(→コチラ)ですので大丈夫です。ここに書くのはある特定のものに向けてであるので、この状態になっているのもある特定のものに関してのみで、全体的には順調です。ご心配無用にございます。
posted by 奥田圭太 at 01:09| Comment(4) | TrackBack(0) | 会社の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。