2007年02月15日

ブログ談義

本日、仕事の関係で「ブログの話」をたくさんしました。それはこのブログの話ではなく、様々なホームページやブログのアクセス解析・アクセス数の推移を見ながらの意見交換でした。

そんな中でふと自分のこのブログについても振り返って思うことがありました。

昨日初めて1,000PV/日を達成したのですが、なんとなく個人の単なる私的ブログとしてはある程度飽和状態かな、と思うのです。当初のようにアクセス数が日に日に伸びるようなことはなく、更新頻度に関係なく訪問者数もPVも安定的に推移しています。そんな話を詳しい人(ホームページ制作の仕事をしている人)に話したら「ブログとしては十分すぎる」というお言葉をいただきました。googleの評価も3で安定。seesaaの内部ブログとしては(アクセス数を伸ばすことが目的のサイトは別として)十分形になったと思います。

なので

(1)もうPVとかはいいだろう!
以前から薄々思っていたのですが、ブログの成長という意味では十分体験することができました。ブログに興味を持って、いろいろ分析してみて、自分で実際にやってみて、こういう風に成長していくという過程は十分経験できました。もう、そういうブログとして追って行くのはやめにしようと思います。
このブログの今のアクセス数やページとしてのパワーがどの程度評価できるものなのかはド素人の私にはよくわかりません。これから先の価値は周りの人に教えてもらおうと思います。私個人でちまちまとやってきたブログ勉強はここまでにします。

(2)コミュニケーションしよう!
と、自身のブログが成長しているということは自分としても周りの方のご意見でも十分実感していますが、一方で「コメント数が少なすぎるんちゃうん!」と思っていたりします。
せっかく見知らぬ方にもたくさん見ていただいているのですから、ここで平身低頭してお願いしたい。
ご覧になっていただいている方!コミュニケーションしましょう!(内輪はいらんよ〜(笑))
ご意見・ご感想・ツッコミなんぞをどんどんコメント・メールで気軽にいただけると小躍りします。コメント・メール大歓迎です。是非、よしなに!

って、なんか最後は虚しくなってきたのでこの辺で終わります。
こんなこと書いていますが、何も変わらずこのブログは今後も続きます。

追伸:相互リンク等もお気軽にご相談ください。
posted by 奥田圭太 at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ページのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

有名人になりたい

なんて思ったこともありました。有名人になりたいと思っていたことがありました。小学生くらいの頃の憧れです。誰でもそう思ったことが一度くらいはあるのではないでしょうか。

ところが、最近、その気持ちが全く沸かないどころか、逆に有名人は大変だな、と思うことがありました。

起業してから偶然だとか引き合わせとか遊びとかである役者さんとご一緒することがあります。同じ時代を生きていることを感謝してしまうくらい大好きな年下の役者さんです。彼の目の輝き、溢れまくっている好奇心、謙虚さ、愛嬌と立ち居振る舞い・・・その全てにお会いするたびに感銘を受けています。ファッションなんぞは真似ようと秘かに思っていたりします。

そんな彼に先日偶然東京の劇場でお会いしました。トイレの前で出くわし「ああ〜、京都ではどうも〜」みたいな感じで挨拶を軽く交わしただけなのですが、帽子を取って挨拶する好青年にこちらも恐縮でした。とても清清しい気分でした。

しかし、その直後からヒソヒソと声が聞こえたのです。「やっぱり○○だよ〜」「言ったとおりでしょ!」「わあ、○○!」だとか・・・。以前にも同じような経験をしたことがあったので、「またか」と思う反面、それは当然の反応だわなと納得もできてしまいます。自分も芸能人を見かけたらそうだろうなと思うのです。

観劇中、彼は(もちろん帽子も取って)普通に着席していました。偶然私からよく見える席でした。私の隣の席の人からもヒソヒソ話が聞こえます。彼のことを見つけたのです。

自分の知らない人がずっと自分を見ている。

その環境でずっと過ごすのは大変だと思います。純粋に何かを楽しみに来ても誰かが自分を見ていたりするのです。落ち着く時間などあるのでしょうか。そのプレッシャーは想像もできないすごいものでしょう。

有名人には誰でも憧れる。でも、その代償にあの方たちも大変なものを背負っている。それは大きすぎる代償だと思う出来事でした。
posted by 奥田圭太 at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 会社の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。