2007年02月11日

アクティブ減

多くの人から非常に活動的だと思われているようです。いろいろなところを飛び回っているイメージを持っておられる人も少なくないようです。何にでもすぐに飛びつくとも思われていたりするようです。実際にもそんな状態のときが楽しいです。

ですが、最近の自分は「移動」という意味において極めてパッシブです。ほとんど同じようなエリアに通い、同じような場所で働いています。日中の移動もほとんどありません。これは過程の中で選択と集中で深堀りして取り組んでいるからでもあります。それはバリュークリエイトにとても安定を生んでいるのも確かです。私自身にも安楽を呼んでいるのも確かです。

とはいえ、とても鬱憤がたまってきました。さらに、危機感も募ってきました。なんとなく感度が下がっているような気がするのです。集まってくる情報に満足して、無駄な動きも多いけれども自分から取りに行く動きがなくなっているように思うのです。このままでは手元にあるもので満足してしまいそうな自分がいるのです。

選択と集中は確かにとても大切です。ですが、Kとは見解が一致したのですが、バリュークリエイトは安定という意味では一段落しました。このままではただの安定でなんとなくいい会社で終わってしまいます。もっと常におもしろいことでわくわくしているもので個人としても会社としてもい続けたいのです。

選択と集中。挑戦と拡散。これらの間を行き来し続けなければならない。どちらかに安寧していては新たな可能性にはつながっていかない。

予定通り3月になれば誰もがびっくりするくらいの休暇を取ります。その間に、ずっと回りたかったところ、ずっと会いたかった人たち、時間と距離の壁に阻まれていたこと、いろいろなところに片っ端から回って何かを感じ取りに行きたいと思います。滋賀にも行きます!旅行もします!そこにもあそこにも!
posted by 奥田圭太 at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 会社の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。