2007年02月03日

緊急会議

バリュークリエイト4月1日の体制に向けて緊急会議をしました。

いい会社だ!!

と自画自賛です。ここがあるからバリュークリエイトなんです、というのを今現在も、そして未来に向けて強く感じる幸せな時間でした。

4月1日というわかりやすいターゲットに向けての話し合いがきっかけだったのですが、私としてはそうではなく、根本的な話、バリュークリエイトは何なのか、どういう状態であるべきなのか、というのをもう一度考え直したかったのです。もちろん立ち上げ当時の思いもありますが、その想いだけで走っていたことから1年半以上が経過して、それぞれの立場や仕事の定着もあったりします。そういう状態になった今、原点にすえるべきものなのは何なのか、バリュークリエイトという会社はみんなにとって何なのかを聞きたかったのです。

原点の再確認でした。それぞれの立場や仕事がある中で、個人としての方向性がある中で、みんなの想いが、あの走っていた想いが、何も変わっていないことを共有できました。そして、それは原点への回帰でもあるのです。

みんな個々でがんばろう。みんなで一緒に何かやろう。それぞれの得意不得意をカバーしあおう。個々の収益の波もみんなで吸収しあおう。おもしろいことをやろう。おもしろいことをやろう。それがバリュークリエイトという会社です。

posted by 奥田圭太 at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 会社の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。