2007年01月14日

移行完了

freemailの停止にパソコン新規購入とここ数日はデータの移行や設定にかなりの時間を奪われました。なんとか今日、たくさんの人に協力をしてもらってようやく一段落です。この間、仕事も立て込んでいて、パソコンやメールないと仕事にならん、仕事でパソコンやメールの設定ができないという堂々巡りで苦笑が止まらずでした。そんなわけで明日よりブログ復活させます。

さて、そんなシステムの移行で感じたこと。
(1)思いのほかID・パスワードものが多く、再現は大変。
(2)ウィルス対策ソフトはあまりにパソコンに負荷をかける。

(1)メールとファイルは移行したのですが、インターネットのよく使っていたページや会員登録していたところやダウンロードしたソフトのIDやパスワードなんかはパソコン上に保存されていたため、まったく忘れていました。思い出し思い出し不便を感じながら一通りページやソフトはそろえたものの「ログインできない」が多数。スカイプ名を他人に聞いたり、過去のメールを必死で探したり、新規登録しなおしたり、棚から郵送物を探したりとバタバタです。この辺の管理に詳しい方がいればアドバイスください。どっかにデータで一括して残しておくのも危険だと思うと方法が思いつきません。

(2)ある設定のためにファイアーウォールの解除が必要になり、一時的にウィルス対策ソフト(ノートン)を止めました。驚くほどパソコンの処理速度が向上します。何か起こったのかと思ってしまったくらいです。言いも得ぬほどの快適さです。このままなしでやりたいと強く思ってしまうほどです。それができないのが現代社会。誰か、最も軽くて信用できるウィルス対策ソフトを教えてください。ここまで処理速度に差が出ると本気でソフトを考えてしまいます。この差はほんと問題視するべきでしょう。

さて、明日以降はパソコンの設定をいじって快適設定を請け負ってくださる方を募集します。その前に増設メモリを買いに行かねば・・・。

posted by 奥田圭太 at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 会社の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。