2006年12月23日

第5回カクテルコンペティション

業務連絡。只今無事帰宅しました。最後までお付き合いいただいた方、明日も10時半から頑張ってください。

今日は、とあるカクテルコンペティションに急きょお招きいただき、そのあとはついさっきまでそこでご一緒だった方々とダーツ大会をしておりました。最後決めたかったな〜、という悔しい話はさておきまして、カクテルコンペティションの空間は非常に楽しいひとときでした。

そのカクテルコンペティションは東は東京、西は福岡までの5人のバーテンダーさんたちによる共通お題のオリジナルカクテルコンテストです。お題は2種あったのですが、よく考えるな〜と感心しきりの趣向が凝らされていました。会場参加者全員で投票したのですが、私が一番カクテルを作っていただいているバーテンダーさんは惜しくも僅差の2位でした。今度はお店に行って、いただこうと思います。

もちろんコンペティションとしても面白かったのですが、そこに集まる面々が本当にたのしうございました。芸舞妓さんもたくさん来られていたのですが、その中に私がずっとお会いしたかった映画「はんなり」(詳しくは→コチラ)にご出演いただいている芸妓さんもおられたのです。思わず緊張してしまいましたが、会終了後にゆっくりお話しする機会をいただけました。私の感激以上に感激を頂いて本当に幸せでした。まさにお会いできて良かったと双方が心から言えた感じがします。映画「はんなり」の中でも素敵ですが、実物はさらに素敵なオーラと反面のとっつきやすさで幸せな気分にしていただけます。

今日は日頃のご縁の中で、お会いしたかった方々(何度かお会いしている方も多いですが)と遊び心満載で時間を過ごさせていただきました。そこにまた、思いもしていないお会いしたかった方々が数珠繋ぎのように現れてきた感じです。つながるものはつながっていると毎度のように感じています。そのあとのダーツ大会も遊んでみたかった人とずっと遊ばせてもらった感じです。

珍しく写真をたくさん撮りました。なんとなくその空間を残したい気分だったのでしょう。何度も言いますが、最後までお付き合いいただいた私が最も一度本気で遊んでみたかった方、心から感謝しております。
posted by 奥田圭太 at 04:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 会社の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。