2006年11月09日

東京通勤ラッシュ

今日は急遽仕事で東京に行ってきました。京都発始発の新幹線です。

そして、覚えていないだけかもしれませんが、まさに「本物の」通勤ラッシュに遭遇しました。さすがに始発で東京に行くことはあまりありません。あったとしても東京駅で用事があったりしてそこからラッシュに巻き込まれることがなかったのかもしれません。

8時半前後に品川駅。山手線。ホームがラッシュでした・・・。

京都や大阪でも通勤ラッシュはあります。前職のときは朝が一般のサラリーマンよりも早かったので、そこまでのラッシュではなかったのですが、最近はラッシュにもよく遭います。しかし、乗れないということはあまりないです。全員が乗るからギュウギュウということです。

しかし、東京は違います。ホームがラッシュです。電車に辿り着けません。すぐ後の電車も来るのに、それさえ乗れなかったりします。何度も言いますが、電車がギュウギュウなのではなく、ホームからしてギュウギュウなのです。下手すりゃホームで動けなくなる人もいるのではないでしょうか。これが「本物の」通勤ラッシュで、関西のものなどは通勤ラッシュと呼べるほどではないことを知りました。

住めないな。

以前から東京はビジネスや文化にはいいけど住めないなとは思っていましたが、今回は肌に合うとかそういうことではなく、物理的に思ってしまいました。これでスーツだった(今日はジーンズ・ジャケットでした)ら地獄だろうなと。感覚が狂いそうだなと。

なんでなのかはわかりませんが、そんなことが今日はやたらと新鮮に感じた日でした。

と、田舎トークになってしまいました。たまにはこんなのも。
posted by 奥田圭太 at 00:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 会社の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。