2006年09月09日

松竹大歌舞伎「十八代目中村勘三郎襲名披露」

中村勘三郎さんの襲名披露公演地方巡行です。Bの奥様が歌舞伎を観たいとおっしゃっていたのでB夫妻と行って来ました。

『口上』はいつもより長め。人数が少ないこともあってか、ご当地ネタもふんだんということもあってか、皆様よくお話くださいました。どちらかというと笑い要素の多い口上。次回ニューヨーク公演の情報も発表されたりと新情報も満載。おまけには芝のぶさんが神戸東灘区出身ということで急遽ご登場されたり。それにしても芝のぶさんを重用する勘三郎さんには強い思いを感じます。世襲が主流の歌舞伎にあって一般から20年かけて精進を重ね今のところまで来られた芝のぶさん、これからの歌舞伎の裾野拡大の象徴に思えます。一般からでも頑張れば役が付く、それを勘三郎さんは見せてくれます。

『義経千本桜(木の実・小金吾討死)』は、権太(勘三郎)もそうだが、やはり小金吾が華。勘太郎さんの負傷で弟七之助さんが代役。七之助さんの小金吾は美しいという表現がふさわしいが、権太とのやりとりの口惜しさから生まれる笑いは控えめ。子供っぽすぎるのかもしれないし、一方でムキになる姿が足りない。勘太郎さんで観たかった、というのが正直なところです。討死の立ち回りは七之助さんならではの美しさが活きていました。勘太郎さんでもまた別物だったとは思いますが、七之助さんのそれも十分すぎる主役でした。

『義経千本桜(すし屋)』では、扇雀さんと七之助さんがイキイキ!ちょっとダメ男(今回は惟盛)を演じたら扇雀さんのおかしさが活きる。ご病気とは思えない豊かさでした。七之助さんも滑稽な娘(今回はお里)を演じさせると型にはまらず無限の可能性を感じます。なんせ楽しそうでした。
後半は権太こと勘三郎さんの一人舞台。表情だけで笑わし、泣かし・・・。花道が一番よく見える席で観られたこともあって、全てを生で感じました。

全体を通して中村勘三郎さんの出番は少ないめながら、表情で表現という喜びを味わわせてくださいました。ちょっとだけ書くと中村鶴松君の将来もわくわくです。既にお客さんの心を掴んでいるのはもちろんですが、歩き方を観ていると本当のよく練習しているんだろうな、と思わせる力を感じます。楽しみです。

おまけ
中村勘太郎さんは11月に向けて決死のリハビリ中。現在は動けるようになったものの正座は出来ないそうです。
茂山逸平さんは海外に行かれる予定だそうな。ヨーロッパだそうな。


■公演概要
松竹大歌舞伎 十八代目中村勘三郎襲名披露
『口上』『義経千本桜(木の実・小金吾討死・すし屋)』
出演/中村勘三郎(勘九郎改め) 板東弥十郎 中村七之助 板東新悟 
    片岡亀蔵 片岡市蔵 中村扇雀 中村芝のぶ 中村鶴松
会場/神戸文化ホール
日時/2006年9月9日(土)16時半開演
料金/特等席 6,500円

十八代目中村勘三郎襲名記念DVD-BOX「勘九郎箱」十八代目中村勘三郎襲名記念DVD-BOX「勘九郎箱」
販売元 : Amazon.co.jp DVD
価格 :
[タイトル] 十八代目中村勘三郎襲名記念DVD-BOX「勘九郎箱」
[出演] 中村勘三郎(十八代目)
[レーベル] 松竹
[監督]
[種類] DVD

>>Seesaa ショッピングで買う
十八代目 中村勘三郎襲名記念DVDボックス 歌舞伎座襲名披露狂言集 勘三郎箱十八代目 中村勘三郎襲名記念DVDボックス 歌舞伎座襲名披露狂言集 勘三郎箱
販売元 : Amazon.co.jp DVD
価格 :
[タイトル] 十八代目 中村勘三郎襲名記念DVDボックス 歌舞伎座襲名披露狂言集 勘三郎箱
[出演] 中村勘三郎(十八代目)
[レーベル]..
>>Seesaa ショッピングで買う



不満の書き忘れ(9/10)
posted by 奥田圭太 at 23:58| Comment(4) | TrackBack(1) | 本・映画・舞台・ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。