2006年09月08日

今更8月8日はフジテレビの日

8月8日はフジテレビの日だそうです。結構私には意味のある日であったりします。そんな日にスーツを初めて作りました。

私が対等に仕事をしている数少ない年下であるI氏が、京都でいつもオーダースーツを作っている服屋さん、仕立て屋さんがあるのです。そこに連れて行かれました。連れて行ってくれました。そこで初めて自分の寸法を測ってもらい、完全に一から作っていただいたのです。

何度も書いていますが、私は服が選べない(→コチラ)ので、スーツといえば、今までは京都高島屋のTAKEO KIKUCHIで店員さんに選んでもらったものをそのまま購入していました。オーダースーツなどはそれこそ選ばないといけないことが多そうで考えもしていませんでした。

そこで登場したのがI氏です。彼は最近回りの人間をどんどん紹介していっているようです。そんな8月8日。I氏も一緒に来てくれました、いや、彼は自分の出来上がったスーツを取りにいくところでした。

私はI氏にとても感謝をしています。それは、その日、全て彼が選んでくれたからです。先日出来上がったスーツを取りに行き、昨日ゆっくり見直したのですが、自分で選んだものはほとんどなく、思い起こしてもこんなんだったかな、というレベルです。それくらい完璧に他人に委ねた状態だったのです。とはいえ、生地からボタンからステッチまで素材も加工の仕方も様々です。選べないにしてもなかなか不思議な体験で面白かったです。

そして、昨日、初めてのお客様にはということでネクタイもプレゼントで頂いたのですが・・・それも店員さんに選んでいただきました。

また作ろうかと思っています。誰かを選び係として連れて行って。
posted by 奥田圭太 at 08:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 会社の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。