2006年07月08日

私も歩けば人に当たる

最近、よく呼び止められます。

何故だかわかりませんが、最近道を歩いているとたくさんの人に出くわします。友達や仕事仲間やお客様や・・・にやたらと遭遇するのです。私は視力が良くないのでこういうケースでは気づかないことのほうが多いのですが、最近は気づくことも多く、気づかなくてもお声をかけていただくことが非常に多いのです。

私がよく行く京都のあるビルでは、そのビルだけでお付き合いのある会社様が4社あります。ということはそのビルに行けば意識していなくても誰かにお会いするものだろうと思うとそうでもありません。意外にビル内でお会いすることは少ないのです。むしろそういうところよりも、どうしてここに?とお互いが思うようなところでお会いすることが最近多いのです。偶然の遭遇です。

先日は四条通を猛進している(遅刻寸前で・・・)と、そういうときにかぎって4人もの人から声がかかりました。これがまたすごい久しぶりの人とかもいまして・・・。昨日もあるビルに行くと2人の人に偶然お会いしました。

これは何かがありそうな予感がします。

会おうと思っていたわけではない人にこれだけ連鎖的にお会いするということは、なんとなく何かが起こりそうな気がするのです。ここ数日偶然お会いした人たちが実は何かでつながっていくような・・・。勝手な期待だったりします。

ですが、こういう出来事から、何かありそうと感じて、必死でつなげていくのは楽しかったりします。

道すがら私をお見かけになられた方、先述のように私は視力が悪くて気づいていないことが多いです、すいません。是非、お気軽にお声かけいただけると小躍りします。


posted by 奥田圭太 at 09:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 会社の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。